2012/11/15

午後のマレ地区  パリ旅行

秋のパリは、お天気がとても不安定でした。

雨の日が多いのですが、1日中ずっと降っている訳ではありません。

気持ちよく晴れた午後、マレ地区に出掛けました。

Chemin vert駅近くに、中古カメラ屋さんが何軒かあるとの情報・・・。

「是非行きたい!」と申しますので!

私にはよく分かりませんが、小さなカメラ(お安いものです)をお買い上げしてました。

地図を見ると、アプローチの方法が違うだけで、この駅からもマレ地区は近かったのです。



待ち合わせの時間を決めて、ひとり地図を片手に散策です。

駅のある大きな通りから、1本曲がるだけで雰囲気が変わります。

右側のお店、ほとんどがギャラリーです。
クリックすると元のサイズで表示します


目の保養〜!


キレイな空でした。
クリックすると元のサイズで表示します



こういう街並み、ヨーロッパって感じがします。
クリックすると元のサイズで表示します



素敵なお庭で、おばあちゃま3人が仲良くお喋りしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

楽しそうな雰囲気が伝わってきて、幸せな気持ちになりました。


アンリ4世が作ったパリで1番古い広場、ヴォージュ広場です。
クリックすると元のサイズで表示します


沢山の方たちが寛いでいる様子でした。
クリックすると元のサイズで表示します


中村江里子さんもお気に入りの広場だそうです。

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ