2014/11/18

11月15日〜16日!『青野原オートキャンプ場』2014年晩秋その1  青野原オートキャンプ場

11月15日〜16日に神奈川県相模原市緑区にある『青野原オートキャンプ場』へ今年12回目の出撃のファミキャンです。
15日(土)
16日(日)

三週連続のキャンプ。
今回は娘たちの学芸会の後に出撃。道志みちの東京側に一番近いフリーサイトのキャンプ場。
13時00分に出発して多摩ニュータウンから橋本〜三ヶ木〜青野原へと到着したのは14時30分。川沿いを中心に多くのキャンパーが来ていました。昨年もまったく同じ状況で青野原に来ましたが今年の方がキャンパーが多かったです。

一番奥の炊事場とトイレの間辺りの川沿いにスピード設営。
新戸キャンプ場の通称パンダサイトの真正面でしたが新戸キャンプ場もかなり賑やかである意味『逆パンダサイト』でした。
クリックすると元のサイズで表示します


青野原オートキャンプ場は立地上この時季は太陽が隠れるのが早い。早めに焚き火をスタートさせました。
薪は剪定枝の自前の薪を段ボール二箱用意しました。
今回もユニフレームのファイアグリルは使わず業務用ワックスの入っていた缶を利用した自作『焚き火缶』を使います。
クリックすると元のサイズで表示します


今回のファミキャンは一泊だし荷物を減らしました。
リビングルームはこんな感じでキッチンスタンドは自宅待機。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕飯は永谷園の乾麺で作る煮込みラーメン。6人前をあっという間に完食。この煮込みラーメンはかなり良い。麺も乾麺だが生麺のような食感で野菜をぶっ込み安上がりでウマシ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コールマンのノーススターに点火し夜の部がスタート。雲一つ無い夜空。道志みちの東京側に近い場所でも星空が素晴らしい。
クリックすると元のサイズで表示します


食後は嫁は仕事を持ち込み下娘はお絵描き。この二人はパラディオのリビングルームで引きこもり。
私と長女で焚き火を続けました。
クリックすると元のサイズで表示します

この自作『焚き火缶』。煙突効果で焚き火台では燃やしキレない太い薪も灰にさせる強者。
クリックすると元のサイズで表示します


そして青野原キャンプ場の一番やらなければならないある対策をしてシュラフに入りました。

その件は次回で。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ