東京都在住。私オヤジ・嫁・長女(高一)次女(中一)4人家族です。 2011年 突然キャンプにハマっちゃいました。 キャンプレポや道具類を書いていきます そして いつかはキャンピングカー! 2019年 今年で我が家はキャンプ9 年目です。

2013/9/22

最高のロケーション藤野キャンプ場「サイレントリバー2013初秋」@  サイレントリバー

残暑がぶり返した9月21日(土)〜22日(日)に神奈川県津久井郡藤野にある「サイレントリバー」へ今年9回目の出撃のファミキャンです。

そして今回は初の父子(小4娘小1娘)キャンです
21日(土)
22日(日)

先週の台風キャンプでは不完全燃焼の為急きょ決めたキャンプ。嫁がライブに行くので今回初の父子キャンプになりました。
正直緊張?もありましたが子供の成長に助けられています。
キャンプ場は「サイレントリバー」藤野というより道志みちから「青根キャンプ場」のほんの少し先のキャンプ場。情報はあまりありませんでしたがこれは素晴らしいキャンプ場でした。

快晴の道志みち。多くのキャンパーさんが道志みち界隈のキャンプ場へと走らせていました。
クリックすると元のサイズで表示します


青根キャンプ場を過ぎ3分ほど。入口の看板。
クリックすると元のサイズで表示します

ここからキャンプサイトに向かうのですが初めての者にはけっこうビビる急坂です。
管理棟です。10時45分にチェックインが出来ました。受付では薪の販売とレンタルのみです。自販機もありません。
テント・タープ一張り¥2000。入場料大人¥600小人¥300。車一台¥1000。
我が家は小川の「パラディオ56」。2ルームテントはテント+タープ扱いになるので3人で合計¥6200でした。
受付は息子さんでしょうか その後オーナーさんに会いましたがとても親切なきさくなおじさんで釣りの事やらサイト作りの話をききました。
ちなみにケータイスマホは4GLTE完璧に入ります。
クリックすると元のサイズで表示します

さらに下り指定されたのは川より上がった林間サイトの下になるサイト。かなり広いです。
ここはテント+タープの方が利用する大きめのサイトでした。
クリックすると元のサイズで表示します

設営は大汗かきながらすべておやじ一人で頑張りました。今回は慌てずじっくりと設営できました。やはり先週の雨撤収(後に乾燥させたが)の影響は残っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地面は土+石ころ。
なので初めてプラペグも一部で使用しました。
クリックすると元のサイズで表示します

さてオートキャンプサイトのみの「サイレントリバー」。
この日は満サイト。
ちょっと場内をまわってみました。
炊事場とトイレは各一カ所。

トイレ。とってもキレイです。(まだ朝6時にもならない時間に清掃をされていました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この洋式トイレには開放的な遊び心あるトイレ。
クリックすると元のサイズで表示します

トイレ内の手洗いもお洒落です。
クリックすると元のサイズで表示します



炊事場も一カ所。ドラム缶を半分にして作ったユニークな炊事場。ここで生ごみは捨てられます(生ゴミ以外は持ち帰り)。備え付けの洗剤を利用します(深夜12時清掃をされていました)。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

さてサイトは段々の地形を利用した林間サイト。この林間サイトにはグループサイトやドームテントクラスの小規模なサイトもありましてプライベート感はかなりあります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらがコバルトブルーの清流道志川沿いの川サイトです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

シャワー施設もありませんが車で数分の2カ所の日帰り温泉風呂があります。
そしてAは今回の父子キャンプの目的でもある素人による釣りです。
奇跡の釣りキャンプになりました〜
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ