2013/4/29

新緑の「秩父彩の国キャンプ村2013年GW」A  秩父彩の国キャンプ村

さてAに続きます。
GW前半の2013年4月27日(金)〜29日(月)までの2泊で埼玉県の秩父にある「秩父彩の国キャンプ村」へファミキャン。


@の記事です↓。
http://happy.ap.teacup.com/nariagari/107.html

クリックすると元のサイズで表示します

パラディオ56のインナー部分です。今回から専用のグランドマットを敷きました。家族からも厚みとほどよい硬さが好評でした。外から見るとコンパクトな2ルームだが中は広い!。
クリックすると元のサイズで表示します


このキャンプ場は子供にとって嬉しいのは動物と触れ合いも出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します


今回はクラフト教室もありました。子どもは案外嬉しいみたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します


キャンプ場の隣にある「浦山フイッシングセンター」でマス釣りをしました。
料金はニジマス10匹で¥3000。この10匹を渓流に放流します。
竿は家族分タダです。餌はイクラが1カップ\300でした。竿の持ち込みもOKです。

中々釣り上げるのは難しいと言われましたが家族分の4匹を釣り上げました。
クリックすると元のサイズで表示します


釣った魚は串打ちを一匹\50でやってくれます。
持ち帰り塩焼きにしました。久々に炭焼きでバーベキューをやりました。奥に映っているのが河原で石を拾いダッチオーブンで「石焼き芋」。マスの塩焼きも石焼き芋も美味でした。
クリックすると元のサイズで表示します


今回も家からモツの煮込みを作って持ち込みました。なるべく子供と遊んだりまったりする時間を多くしたいので。
クリックすると元のサイズで表示します


多めに作り(白モツは1,5キロ)翌日はジャガイモと和風汁とカレー粉を入れ「モツ煮カレー」に変身。

チョー美味い。
クリックすると元のサイズで表示します


夜はまだ冷え込みます。
トヨトミのコンパクトストーブをリビングスペースに置き点火。
クリックすると元のサイズで表示します


夜は焚き火。
クリックすると元のサイズで表示します

朝から焚き火。

クリックすると元のサイズで表示します


その後は朝食はホットサンド。
クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに朝は幕内は・・・5℃前後。すぐにストーブに点火です。やはり寒いです。3シーズンシェラフに湯たんぽ。まだ山桜が咲いている。ここは標高600メートルもあるから東京の一ヶ月前と考えればいいかな。
クリックすると元のサイズで表示します


このキャンプ場は村長(オーナー)ファミリーの暖かさにあふれるキャンプ場です。

ファミキャンが多くどのサイトでもオヤジ達(お父さん)のドヤ顔が見られました。

また夏に来たい暖かさのあるキャンプ場です。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ