2008/5/9

採血実習  看護学校♬

今日は待ちに待った採血の実習をしました。

みんなで血管を見せ合い太いだの細いだの言いながらも
決められたペアで行います。

私は幸い立派な血管を持った人とペアだったので
すんなり出来ました。
楽しかった
もっとやりたい…

血管を刺すときの感触は私には分かりませんでしたが
分かった人は“イクラを潰すような感じ”と言ってました。
若い血管ほど弾力があって刺しやすいらしいです。

中には血管が分かりにくい人もいて
2回まで挑戦してもいいと言われてました。それでも採れず
3回目は先生と一緒にいい血管を探して再々チャレンジ

採った血液は検査に出すらしく生徒は全員採らないといけないので
生徒3回、先生が2回刺してやっと採れてました。
その人は「いつものことなんで」と平然としてました。

ちなみにその人かなり太っています。
休み時間のたびに主食のような間食をしていて
掃除の時間になると動きが超ノロくなります。
見ててイラつきます。

ウチの息子たち
『注射器持ってきたら練習させてあげるよ』って
なんて親孝行なんだろう



0
タグ: 准看護学校



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ