2009/3/26

留置針  日記☆

久しぶりに同期とシフトが一緒になりました。

そして2人で留置針の練習をすることになりました。
もちろん指導の下。

留置針は注射針の回りに筒があって
針を筒ごと刺し血管の中に長さ3pほどの筒のみを置いてくるんです。

学校では採血の実習はあったけどこれは全く違うんです。

血管を探すにしても目に見える血管より
指で触って探すように言われました。

たしかに触ると分かるんですけど
消毒してる間に分からなくなってしまう・・・
そしてまた触って探し、また消毒・・・

うまく針をさせても筒(って言うのかな?)を入れると
血管を突き破ってしまったり・・・

お互いに両腕を刺し合いました

そこへ一回り近く年下の先輩がきて
「私の腕1本ずつどうぞー」

その後クラークがきて
「私のもいいよ〜」

最後に研修医が
「左手だけならいいよ」

ありがたい
合計5回刺しました。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ