ちょびっとショック  Remedial massage

新しいTermが始まって、今週で2週目、私のカレッジ。
今タームは2教科とっています。

今日は3時〜8時半でmassage Clinical Practce。
そう、今タームは私、カレッジに併設されているスチューデント・クリニックで働くんです。
前半は、そのためのいろんな練習、含コンソルテーションの練習。

今日は3人が組になって、コンソルテーション(問診?)の練習をお互いにやりあいました。

今日はどんな症状があってクリニックに来たのか、
その症状の原因は?
どんな痛み?
どのくらいの期間続いている?
とか、なんとか。

それをもとに、マッサージのプランを立て、
クライアントに「インフォームド・コンセント」。

2セッション終わって、あーお疲れさん〜〜のモードの時、
今日組んだパートナーが、こう私に聞いてきました。

「私、17歳なんだけど、あなたは何歳?」

17歳??
え?
てことは、あなたと私、20歳も違うの?
(あ、年をばらしてしまいましたね・・・)

って、彼女に返事をしながら、頭の中では、
「ハングオン! 20歳差のクラスメートなんかあるはずないやん」
と考えてみましたが、
計算は間違ってはいませんでした。

仮に私が20歳のころに子供を産んでいたとしたら、
彼女くらいの年齢の娘が、今、私の横にいてもおかしくないわけです。

ついでに、3人で組んだ、もう一人のパートナーは20歳でした。

帰宅してそのことを夫に話したが、

「Yep! You'r an old woman!」
と一言。

ビールを一気にあおりましたが、
なんだかショックな気持ちは癒えません。

これまで、あんまり自分の年齢を引け目に思ったことはありませんでしたが、
今日はちょっとショッキングでした。

おばはんパワーでがんばるでぇぇぇぇぇぇぇぇぇ



2010/5/28  12:38

投稿者:ハナ★バナナ

>ばんずちゃん


やっぱり見た目かぁ・・・・
これが一番自信ないわ!!

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2010/5/26  20:55

投稿者:ばんず

大丈夫、人は年齢じゃなくて見た目。
バナちゃん全然○7歳には見えませんよ。

2010/5/25  20:07

投稿者:ハナ★バナナ

>もあさん

はい〜、今日も頑張ってきましたよ〜!
そうですね、割と年齢関係なく、40代でも「私、学生です」てな人がたくさんいます。
学びたい時が学び時、ってことですかね。
フルタイムはもう、本当に無理なので、ぼちぼちのペースならなんとかいけますよ〜。

今日も、
「私、明日誕生日なの〜」と言うクラスメートがいました。何歳になるの?という質問には「えへっ、20」って答えてましたよ、彼女。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2010/5/22  22:55

投稿者:もあ

私も似た事があります(笑)そして、未だにあの人はこの位?って思い後で知り・・・・だった時もあります。おばはんパワーの方が若い衆よりパワーの質が違うやで〜〜高齢者パワーには落ちますが(汗) でも、そちらも年齢関係なく一緒に講座が受けられるのですね。
これは、ある意味非常に希望をもたらしくてくれます→自己判断。私は中味空っぽの高望みなので学校へ行くのはダメですな(苦笑)

2010/5/21  19:48

投稿者:ハナ★バナナ

>しのぶんちゃん

ひさしぶり〜〜、元気にしている?

そうだよなあ、18の時30過ぎの人は「おばちゃん」だよねえ・・・・
やっぱりなあ・・・
クラスでなんかへまとかしたら、
「これだからオバハンは・・」とかっておもわれるんやろなあ。
でも、ほんま、年齢はいかんともしがたい。
でも、みんなと人生においての「通過地点」が違うんやから、しょうがないよねえ。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2010/5/21  11:46

投稿者:しのぶん

18の時に英語学校行ってたけどクラスに32歳の中国人がいて「おばさん」って思ってた時期があったな〜。
年齢はどうにもならないし、しょうがないんだけどね〜。
実際自分がその年になったらまだ若い気持ちいっぱいなんだけど。
でもハナ・バナナちゃんは見た目とっても若いと思うよ。
私なんか20歳の時、25にみえるって言われてたもん、落ち着いてる感じがするって。。

2010/5/20  21:13

投稿者:ハナ★バナナ

>地味におおきにさん

あ〜、地味におおきにさんのクラスメートも、そんな感じですか・・・
まあ、ぼちぼち頑張っていきますかい!

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2010/5/20  21:12

投稿者:ハナ★バナナ

>keyさん

そうですかあ、お友達のお子さんは大学入学・・・
私たちの「お母さん歴」は、まだまだこれから、ですねえ。

辛いわけじゃないんですけどね、20年差にがくぜんとしたんですよ。
20年あったら、一人の人間が大人になれる、そんな時間の集合だぁ、とおもったら、
ああ、この人は今からどんな20年を過ごして私の年になるんだろうなあ・・・
てなことを考えたら、つい遠い目になってしまって・・・


http://happy.ap.teacup.com/motty/

2010/5/20  14:50

投稿者:地味におおきに

いや、ありますね(遠い目)....
もうだいぶ慣れっこです(苦笑)

2010/5/19  18:57

投稿者:Key

私の同い歳の友達の子供は大学入学だったり、下の子も義務教育はそろそろ終わり、なんて感じなのにうちはこれから義務教育、もう年の差感じる機会ばかりです。

そういう事が重なって私のようになると、それでもこれから先を考えれば今の自分が一番若いんだから、って悟ったような気分になります。他人と比べると辛いので比べるのを止めただけなんですけど(笑)。ハナ★バナナさんはまだまだ若いですよ☆ 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ