インフルエンザ 2  ブリスベンで子育て2

さてさて、先日お伝えしたとおり、
チーム・ガールズは、インフルエンザの予防接種を受けてきましたよ。

花南は、泣かないって約束したのに・・・


注射を受けるために私のひざに座る前に、
あらら?涙がポロリン。

私のひざに座って、私にかちっと固められて、
いざ看護婦さんに注射を打ってもらう・・・という段階になって、
少々暴れました。

星南は、同じく私のひざに座って、
その時に差し出されたチュッパチャップスに「わ〜〜」となっている間にことがすんでしまい、
あれ?なんで痛いの?という顔をしただけで、終了でした。

無事に二人が終わり、次は私の番。

小学校の時に、学校でみんなで受けたインフルエンザの予防接種、
すごく痛かったのを覚えていたんです。
いつもコメントをくれるわさびちゃんも、
「痛いで〜」と魔のささやきをくれていたし、
実はどきどきしてましたが、
ぜんっぜん!! 
痛くなかったです。

今になって、注射をうたれた周辺部を押さえるとジーンと痛い感じですが。
わさび先輩の教え通り、よくもんだんですがね、注射の後。
明日もまだ痛いのかなあ・・・

ということで、無事予防接種がおわり、
「がんばったで賞」みたいなのを子供たちは頂いて帰り、
ほっとしたところで、ぱちり。

クリックすると元のサイズで表示します


今回、人生で初めてのインフルエンザの予防接種を受けた子供たち。
初めてインフルエンザの予防接種を受ける人たちは、
ワクチンが十分効力をもつようにかどうか、計2回予防接種を受けなくてはいけないといわれました。
来年からは、もう、1回だけでよい、とのことでした。

ということで、子供たちは1ヶ月後にまた、2回目の予防接種をしてもらいに行きます。


ところで。

今回の予防接種を受けるにあたって、
事前にドクターの検診を受けて、
予防接種を受けられる健康状態かチェックしてもらわなくてはいけないんです。

普通、15分のコンサルテーション(ドクターに診てもらうこと)では、
メディケア(国民健康保険のようなもの)からの補助を差し引くと、
だいたい20ドルくらいなものです。
(もちろん、診察料はGPによって違います)

なので、予防接種の前の検診も、そのくらいかかることもあるようです。
GPによっては。

私たちがいつもお世話になっているGPに、
予防接種前の検診は普通にチャージされるのかどうか、
あらかじめ問い合わせてみると、
すごく簡素に終わる検診ならバルクビル(保険でカバーされること)になるかもしれないけれど、
それはドクター次第だから何とも言えない。
という答えでした。

バルクビルじゃないかもしれない。
だったら、×3人で、検診だけで60ドルはかかることになります。
検診って言っても、
熱計って、のど見て、耳の中見て、
「お母さん、この子は今日健康ですか?」ってきかれる、
その程度ですよ。
(ハナがとあるGPで水疱瘡の予防接種を受けたとき、そうでした。参照http://happy.ap.teacup.com/motty/293.html#readmore

なので、「検診はバルクビルです」のお知らせが掲げてあった、ごく近所のGPに、
初めて今回いってきました。
予防接種ぐらいなら、いつも行くところでなくてもOKでしょう。

と思っていたのに、今日初めてあったドクター、
「3人とも、今日はとても元気そうね」
「卵にアレルギーはない?あったら受けられないけど」
というだけで、検診を終えてしまいました。

それは検診とは言いませんね。

子供は元気でも熱があるかもしれません。
耳に炎症を起こしているかもしれません。
な〜んにもチェックしないで、即、予防接種です。

こんなドクター、普段にはかかりたくはないものです。

そんだけの「検診」でも、しっかりガバメントからお金を搾取。

受付にいる人たちも、ぜんぜん受け答えがなってなくて、
デスクの上はいろんな書類があちこちばらばら。
卓上にスナックかなんかを置いたまま、
時折それをほうばりながら「仕事」してます。
私の支払いを処理しているときに、電話が鳴り、
その処理をするために、デスクの上に私のクレジットカードを放りっぱなしでバックにひっこんでしまいました。

「もう一回、「medical receptionist(医療関係の受け付け)」のコースを受け直してください」と言いたかったよ・・・

子供たちの2度目の予防接種が終わったら、このGPには行けません・・・




2009/5/3  20:21

投稿者:ハナ★バナナ

>まさロックさん

えらいですね〜まさロックさんとこ、
ご夫婦で予防接種済みですか!!!!!

まさロックさんのところの近くのGP予防接種の問診はバルクビルなんですね。ちょっと安心ですね。

でもね、オーストラリアってそんなもん、とは、私は思えませんでした。
違うGPでちがう予防接種をしたことありますけど、ちゃんと一応「診て」ましたから。
特に、今回私が行ったGPは、レセプショニスト、です、なってなかったの。
他人のクレジットカードをデスクの上に放りっぱなしで・・・
そんなところですから、個人情報の管理をちゃんとしているのかどうか、疑ってしまいますよ・・・・



http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/5/2  23:43

投稿者:まさロック

うちの近所のGPは、予防接種はすべてバルクビル(もちろんワクチン代は払いますが)だと言っていました。
ただ、ハナバナナさんが行かれたところと同じような問診ですけど。。。
オーストラリアってそんなもんだと思ってました。
自分がしっかりしないといけない国なんだと。

ちなみに私も夫もインフルエンザ打ちましたが、ぜんぜん痛くなかったです!

http://masalock666.blog39.fc2.com/

2009/5/1  20:29

投稿者:ハナ★バナナ

>づみさん

終わりましたぁ!
本当に、不思議にいたくなかったんです。
花南もちょっとビビって注射の事前に泣いたけれど、注射自体は「いたくなかった」といってました。
打つ人によって痛さが違うって、どういうことなんでしょうね。不思議です。
注射してくれたのは、やや年配のベテランさんのようなナースでした。
液体を注入するときの力の入れ具合なのかな?でも、その前にちくっといく時も、痛い人いたくない人いるのかな。
不思議ですね。


http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/5/1  20:22

投稿者:ハナ★バナナ

>よどっこちゃん

体の調子、どう?心配やわ、あなたたち・・

このGPあかんで。
予約は3時半やってんけど、診察室にいったんは4時10分やで。
子供二人、長時間なだめるんほんま大変やったわあ。この時間、ドクター一人しかおらんの。なんで?診察室はいっぱいあったように見えたのになあ。
まずレセプショニストがいまいちやったら、そこのGPもいけてないことが多いな。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/5/1  20:19

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

あらかわいそうに・・・・
子供はね、血管が細いから、点滴は手の甲にするって、弟が小さな時に点滴したときのそう看護婦さんが言っていたのを思い出したよ。
私は昔から痛みには割と強い方ですが、
それって、神経が図太い、んとは違うと主張しておきます(笑)

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/5/1  11:33

投稿者:づみ

予防接種終わったのね
最近の注射針は細くなったから昔と比べて痛みも少ないみたい
注射する先生の腕にもよるけど

先日、京がはしかと風疹の2種混合の予防接種受けてきました
京が「あの先生の注射痛くないんだよね」と
そういえば、仁海が小さいときに集団接種のとき泣いて大変だったことがあるんですが、京に注射してくれた先生のところでするようになってから泣かなくなったんです
痛点が見えるのかな

2009/5/1  6:09

投稿者:よどっこ

みんながんばったよねーー偉い!!!
でも、また受けないといけないのか。
仕方が無いもんね。がんばれ!!
私もこんな事になるんだったらもっと早くやっとけばよかったって思うわ。
もう、今からは遅いしな。

GPの対応。
最悪やん。
そう言うところでもやって行けてると言うのがびっくりやわ。
まーこの国はなんでもいい加減やけれど
医療はもう少しちゃんとして欲しいって思うわ。

2009/4/30  23:02

投稿者:ぎょ

大人になるほど痛みに弱くなってるような・・・。
僕も小一で扁桃腺の切除手術したとき、麻酔からさめたら右手甲に、点滴の太いチューブ刺さってました。
夜トイレ行ったとき外れて。血が・・。
点滴開始してからだいぶ経っていたのでそのままはずしましたが、あれは痛いらしいです。

ですよねえ。
プロ意識ないんかいな。

2009/4/30  21:21

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

ハナと私の注射の針は、普通だったようにみえたけど、セナのは細かったように思います。学校で受けたの、痛かったよね?昔。
え?全然平気だった?

採血の注射の針は、太いもんね?
妊娠中だったかなあ、採血したとき、いったん針を刺したまま、2〜3本採血用のボトル(っていうの?)を差し替えられて、めっちゃとられた覚えがある。
けどねえ、帝王切開の準備している時(結局は帝王切開にならんかったけど)に刺した点滴用の針、あれが私の人生の中で一番太かった注射の針かな。チューブ見たいやったもん。それ手の甲に刺すのに、ちょっと部分麻酔の注射うった・・ような覚えがある。

長くなったけど、
ねえ、この病院、あかんやろ?
病院の受付で、もの食べて、この人怖くないんかなあ、変なウィルスとか手から口に入るかもしれないじゃない?
ありえんよね。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/4/30  20:51

投稿者:ぎょ

頑張りましたね。
インフルエンザの注射針って、細くなかったでしたっけ?
変な話、子供の頃、僕は結構注射得意でした。
今は健康診断の採血が痛いです。
しかしけしからん病院ですね。
サービス業なめとんのか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ