アチーブメント  ヒトリゴト

私の母校(中学校)の剣道部が、全国大会に行く!
という大きなニュースを実家の両親から聞きました。

そこまで導いた指導者は、
私の中学の時の同級生で、一緒に剣道を頑張っていた方です。
彼は大学を卒業と同時に母校に赴任し、
それ以来ずっと剣道を指導していたはずです。

以来約15年で、全国クラスの部に育て上げたわけです。
これはすごいことで、少々の興奮を覚えました、わたし。

だけどそこで考え込んでしまったわけです。

彼は、それこそいろんな人の支えもあったでしょうけど、
掲げていたのであろう目標に向かって10年以上も努力を重ね、
このたび、それを達成。
(全国大会に行ったら、今度は全国制覇、という大きな目標も生まれるでしょうけど)

では、私はいったいこの15年間、何をアチーブしたというのでしょう?

シャワーを浴びながら、
もう、このことがモンモンと頭から離れず、
シャワー終わってから、夫に、
「ここにすわって、私の話を聞いて」と切り出して、
悩みを聞いてもらいました。

別にアンサーはいらない話し合いでしたけど。
だって、ほぼ私のひとり言、ですから。

私の得意なところ、
不得意なところ、
できそうなこと、
いろいろ挙げてくれて、
なかなか深い話でした。

さて。

何か本当に目標を定める時がきているのかな。

母として。
妻として。
自分自身として。

それぞれに「アチーブ」するべき目標が違って当然だけど、
なにか「自分はこれをやっている!」と言えるものがほしい。

別に明日の食べ物に困っているわけでないし、
君は君のやりたいことをみつければいいんだよ、
と、久しぶりの夫の優しさに触れたことも、ちょっとした収穫だったかな。

君はクリエイティブだけど、
決してロジカルではない。
と、落とし所も押さえられてたけど!

ま、いっか。

さ、どうしよっかな。







2009/3/27  20:32

投稿者:ハナ★バナナ

>necoくん

ありがとう。
なあ、思いっきりもがいてるやろ?

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/26  23:41

投稿者:neco

お姉がんばれ!

2009/3/25  21:18

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

私も、何だかうまく言えないよ。
考えすぎるのも良くないか。
まじめも休み休み言えってことか・・・
ふぅ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/25  21:05

投稿者:ハナ★バナナ

>sammyちゃん

「核」なのよ、そう。
それは別に仕事を持つことだけじゃないと思う。趣味であれ、学ぶことであれ、いろんなことが核になりえるよね。
「1本通す」ってことかなあ・・・


http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/25  14:44

投稿者:ぎょ

うんうん。ここはいろいろ勉強になります。
そういうこと考えずに生きるのも楽なんでしょうけど、考えるだけでも無駄ではないんでしょうね。
うまくいえませんが。

2009/3/25  10:42

投稿者:sammy

ハナバナちゃんが言っていること、わかる気がする。わたしも常々思うの、子育てをしながらだと、なかなか「目標」という言葉に結びつかないし。それでも私も「自分」ていうものをもっていたいし、もたなくちゃ、て思いがあるよ。

働いていると、そういうのってわかりやすいよね。わたしの母もそうだったけれど、働いていたからこそ子育てもできたんだ、と本人もいっているの。わたしは働いてないけれど、でも、同じように自分の核と思えるものはもてるように、とは思ってる。それがこれから、どんな形に変化していくかわからないけど。今すぐには無理かもしれないけれどね〜。
そういうこと、常にアンテナ張って考えてると、何かのときにチャンスを手に入れられるかもしれないしねー。深いなぁ、なんか。

2009/3/25  9:55

投稿者:ハナ★バナナ

>わさびちゃん

ほくろビ〜〜〜ムかあ、やっぱり!!

「やっぱり子供をきちんと育てたい」かあ。
やっぱりそれが一番大切だよね。
ほら、わさびちゃんには「自分が頑張っていること」があるじゃない?
私はそれがほしいのよ。
子育てをおざなりにしたい、っていってるんじゃないんだけどね、自分の核がほしいのよ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/25  9:51

投稿者:ハナ★バナナ

>ろちままちゃん

いやいやろちままちゃん、こういうの、本当に珍しいんよ・・・
ここにちょっと座って、といったのがもう10時すぎていたからね・・お題を切り出したとき、「おいおい、そんな重たい話をいまごろから・・・」って溜息つかれたもん。
でも私は動じませんでしたよ〜
そうしたら夫も乗ってきて、
最後はなぜか夫の昔の話で、話はお開き。
なんじゃそれ。
でも、とりあえず、聞いてほしいことは言えたので、私もすっきり。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/25  9:47

投稿者:ハナ★バナナ

>づみさん

ありがとうございます。
すごいですよね。
いろんな努力やサポートの実だと思います。

私も実を結べるかな。
何をもって実を結ぶというのか、
それもまた考えてしまいますけど、
こうやって試行錯誤しながら行くのかな・・


http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/3/25  9:40

投稿者:ハナ★バナナ

>KYOさん

欠点のあげつらい合戦・・・
いや、いや、うちも普段はそんな感じですよ。珍しいんです、こんなこと。
私がもんもんとしているのを知っているから、夫、ここは茶化したら後が怖い、と思ったんでしょうか・・・?

私がその中学校に通っていたころ、
県大会に行って、ベスト16ぐらいどまりだったんじゃないかなぁ、と記憶してます。だから、全国大会クラスの学校の名前は、たぶんわからないです・・・・とほっ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ