プレップ第一週目、終了  ブリスベンで子育て2

今日で、ハナのプレップ第一週が終わりました。

とても楽しく通えているようで、
親としては、ほっとしているところです。

ハナは小さい時から割と親と独立した感じの子なので、
…なんか言い方へんですけど、要は、マイペースってことでしょうか・・・
特に心配はしてなかったんですけど、
それでも、上々の滑り出しに、ほっと胸をなでおろしている
私と夫です。

クリックすると元のサイズで表示します


オーストラリアの学校の様子ってどんななの?
日本で教育を受けた私は、とても興味があります。

で、学校から帰宅してから、
ハナに、学校での一日を根掘り葉掘り聞くわけですよ。

でも、たかが5歳ですからね。
1日何をしたか、順を追って話すなんてことはまだできません。
それで、次の日の朝、送って行って、
教室で「昨日やったこと」をスライドショーしてある写真を見て、
ああ、こんな事やったのか・・と、
具体的なことを実際に知るのです。

内容は、今まで行っていたデイケアと対して変わらないような気がします。
今のところ。

お友達の名前も、定かじゃありません。
ハナは、違うところから引っ越してきての入学なので、
だれも知らない状態で学校生活がスタートしているのです。

みんな今は胸にネームタグ(名札。ファーストネームが書いてあります)をつけていますが、子供自身は、まだそれを読めない。
なので、新しいお友達も、ソラで名前を覚えなければいけません。

「今日は新しいお友達と遊んだ」
と言いますが、そのお友達の名前が定かじゃないんです。

そういう話を、学校からの帰りの車の中で言うので、

「名前がわからんかったら、聞きなさい。でも、人の名前を聞く前に、自分の名前を先に伝えてから、そのお友達の名前を聞くのよ」
というと、当然「何で?」
で、マナーの観点からという話をすると、わかった、と言いました。

そういう話をしながら帰宅。
家に着いたら、トレードマン(いろいろ家のことを修理してくれる人)がまだいました。

車を降りる前に、
「あのおじちゃんに、ちゃんとHelloって挨拶してよ」というと、
ハナは、ぽんっと車を降りて、

「Hello, my name is Hana. What's your name?」

はい。丁寧に聞けました。

とてもハナらしい・・・

わたしもこの新しいスケジュールをとても気に入ってます。
メリハリがあって、毎日が過ごしやすい。
新しいことが始まるって、なんかキラキラした感じで、
いいですね〜

さ、私もなんかはじめよっかな。




2009/2/5  21:13

投稿者:けいこ

そうかーハナもがんばってるねー。
毎日が新しいことの連続なんだろうね。。

2009/2/3  11:00

投稿者:ハナ★バナナ

>ギョロリちゃん

はい〜、親も子も一生懸命な1週間でした。
けど、いいよ〜
学校がある時の時間の使い方。だらだら、があまりないもん。
学校帰ってきてから、ちょっと休憩して、
しまじろうやったり、アルファベットやったり、負けず嫌いだからあの人、どんどんやっていくし・・・あはは。
ぼちぼち頑張るよ〜
あなたも、休憩最後のタームでしょう。
めいっぱい楽しんでね!!!!

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/2  20:04

投稿者:ギョロリ

かわいいぃ!一生懸命な様子がしっかり浮かびますわぁ。こうやって親も子もハラハラドキドキを個別で繰り返しながら大きくなっていくのよネェ。がんばれ!お母ちゃん!

2009/2/1  19:06

投稿者:ハナ★バナナ

>sammyちゃん

終わったねえ。初1週間。
体調大丈夫?無理しないで、周りの人に助けてもらいながら、ね。

そっか、ジョー君、めんどくさそうになっちゃうのか。それもやぱり「男の子」だから?
ハナは、「わからない・・」って、変な顔します。わけわからん。
宇宙人みたいな、ハナ。
でも、セナの宇宙人度は、ハナの上をいってるから、将来がちょっと、どうだろ、不安?楽しみ????
今週もがんばろっか!

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/1  19:03

投稿者:ハナ★バナナ

>よどっこちゃん

家と学校では別人ですからね、子供って。
あまりに私たちの言うことを聞かない時期に、もしかしてデイケアでもかなあ、と思って先生に相談してみたら、
ハナはデイケアでは「パーフェクトよ」って、こういうこと、何度あったことか・・・
学校では、子供も子供なりに緊張して過ごしているんだろうな、と思います。

ジェレちゃん、そうなんや!
でもコは、職場であったことやらを私に「話したつもり」にしてて、
自分では同じ話をしてるつもりのときに、私がびっくりした顔してたら、先週話したやん!って切れることがある。
ストレスがたまっている時は特に多い。
これも「男」がなせる技なのか??

背高のっぽのおっさんは、
オーストラリアディにサウスバンクに出かけたときに、出会いました。
足が3本ある(もちろん1本はうそもん)おじいちゃんとか、面白い人がいっぱいおったよ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/1  18:58

投稿者:ハナ★バナナ

>しらゆきさん

うん、豪速球の直球でさあ、もう、笑ったわ。「そのままやん!」って。

オジサンは、真面目に名前を答えてました。

それ聞いて、「あんたら、すぅやなあ・・」
と、心の中で突っ込まずにはいれらない私でした。

1日ごとに、新しいお友達の名前を覚えて帰ってきて、いい感じです。
学校が楽しい場所って、幸せだよね。



http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/1  18:53

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

ご、ごぶさた〜〜〜
って、ひとつ前の日記「プレップ初登校」にも実は登場してるよ〜ん。

私にとっては短い1週間でした。
ハナにとっては、長かったんじゃないかなあ。緊張しただろうなあ、はじめ、と思います。

ゴールドコーストにそのまま住んでいたら、たぶん、ハナが行っていた保育所に行っていた子は、ほとんど、同じ学校に行っていたと思うし、保育所が小学校に隣接しているから、休み時間に「ミス キャレ〜〜ン!」って保育所での受け持ちの先生にあいさつもできただろうし。
でも、ブリスベンに引っ越してきて、誰もクラスに知っている子がいな状態でのスタート。これは大人でも不安、かも。

これを考えたら、上々の滑り出しです。
さ、今週もがんばるぞっと。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/1  18:48

投稿者:ハナ★バナナ

>るるんちゃん

どやろうか、喋るようになるかなあ。
まだあのくらいの年は、
●●したあとに、○○して、そのあと××して・・って、順を追って思い出せないんかなあ、とおもうんだよね。
一応、迎えに行ったときに「今日やったこと」みたいなのが壁に張ってあるから、
ハナと一緒にそれを読んでから帰るんだけどね。

しかしお宅の坊ちゃんおもしろいね。
「モーニングティーは・・」とかって、
また、ほれ、食べることやん!
母ちゃんがつくったんやし、ランチの内容もモーニングティの内容もしっとるしぃ!
でも、学校が楽しい場、ってことがわかって、いいよね。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2009/2/1  5:12

投稿者:sammy

第一週、おわったね〜。
わたしは、もう疲れまくりでした。ジョーはそれほどでもない様子(笑)。
きのうやったことをスライドショーしてくれるのかぁ。わたしのほうでは、なかったよ。いいね、親もよくわかって。
わたしも、ジョーにいろいろ学校のこと聞くけど、だんだんめんどくさそ〜に、あんまりしゃべらなかったりしてね、「わかんない」とか言いはじめたり。もう!ハナちゃんはいろいろ、お話してくれそうだね、おもしろく(笑)。

2009/1/31  5:49

投稿者:よどっこ

ハナちゃん第1週目のプレップ終了おめでとう!
ハナちゃんはしっかりしてるから大丈夫だね。
ちゃーんとお返事も出来るし自分のいいたいこともちゃんと言えるし。偉い。
でも、るるんさんのコメント笑ってしまった。
男の子ってやっぱりそうなのかな?
私も一生懸命聞きだしてやっと喋ると言った感じ。
でも、ジェレも全く同じで毎日私が「今日なにかあった?」って聞かないと喋らない。
大体、「なんもない」と言ってその数時間後に「あーそうや!」と喋り出すし。
たまに3日後とかの時もあるし。
やっぱ男の子(人)ってねぇ・・・

3人の写真素敵。
真ん中の「背の高い人」コ氏かと思ったわ。(笑)
ハナちゃん、いい出だしでほんと何よりだったよね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ