子供たちの言葉  ゴールドコーストで子育て

花南は年が明けたら5歳。
英語も日本語も、富に語彙が増えてきました。

日本語で「しりとり」ができるようになりました。
これはかなり楽しいです。

私がちゃんと「しりをとれる」と、
「せいか〜い!」と褒めてくれます・・・あはは、ありがとう。

クリックすると元のサイズで表示します



ひらがなも頑張って書く練習をしています。
「む」も上手にかけるようになりました。
ひらがなを練習している途中で、唐突に カタカナも書きます。
トイレにひらがな・カタカナ表を貼っている成果、かな?

英語も、デイケアから、や、テレビ(DVD)から、や、
パパとやナナ(義母)との会話から、
やはり語彙が増えてきています。
夫にいわく、
それでもまだ、日本語のほうが強いけど、ということですが。

基本的に社交的で、臆することがあまりなく、おしゃべりですから、かな。
箸でおそばを口に入れながら、という場面でも、
「あのね、ハナね・・・」としゃべってますから。
あきれちゃいます・・・

少し言葉が遅いかなあ、とおもっていた星南も、
だんだんしゃべれる言葉が増えてきました。

お気に入りの言葉は、

「もっとほしい」

「もっとねんね」

「ねんねこ くださいよ」(子守唄を歌え、といっている)

「しぇしぇ(セナちゃん、といっているつもり)、はやい!」(追いかけっこをしたときなど)

「もういいよ」(おなかが一杯になったとき、お姉ちゃんに意地悪されたとき)

「はい、どうぞ」

「ごめんね」

「は〜〜い!」(とてもいいお返事!)

「ドーラ!」(もちろん!)

「かして」(お姉ちゃんにおもちゃを取られたとき)

「ハイファーイブ!」(何かに成功したときに、ハイタッチ!)

「はぁちゃん」(花南ちゃん)

「アイ・ビー・チー、アイィ〜!」(ABC,A!といっている。思いっきりOZなまり)

「おちうよ〜〜(落ちるよ〜)」(トイレに座ったとき、必ずこう言う)

その他、英語の単語など少々・・・

あ、「Go away!(あっちいって!)」も言います。いかんなあ、これは。

意思の疎通が大分スムースにできるようになって、
楽しくなってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
 



2008/9/30  9:20

投稿者:ハナ★バナナ

>わさびちゃん

そっか、J氏は びっくりするくらい日本語が上手だもんね。熟語・4文字熟語がちらばっているもん。
大丈夫よ、あなたもJ氏も言葉に堪能だし、そんなあなたたちの子供ですもの。
友達ができるかどうかって、性格にもよるしね。言葉だけじゃあ、ないと思うよ!大丈夫、ダイジョブ。

私?
うん、最近、至極元気よ!
DW いつ行く?

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/29  22:48

投稿者:わさび

いいね〜 ハナちゃん両方順調で。ママもちゃんと勉強教えてて、偉いなあ。
私は子ども達の英語力がとっても心配。かといって借りた本にあるように私が英語しゃべってもあかんし、でも夫は英語しゃべらんし、プレップ始まってちゃんと付いていけるのか、友達ができるのかと考えると悲しくなっちゃう。。セナちゃんも成長してるわね!
あなたは元気なのかしら。。?

2008/9/29  12:41

投稿者:ハナ★バナナ

>しらゆきさん

いえ、めがねおたく作、です。
めがねおたく娘にもうけてました。
うふふ。

食べ物シリーズ、赤いものシリーズ・・・
すごいなあ。高度だねえ。

OZ弁。
「NO」の発音がおもいっきり、それです。
なつ○ねえさんの「No」の発音覚えてる?
あんな感じよ。やっぱり豪の子だなあ、と思うわ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/29  12:37

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

どうなってるんだろうね?
不思議だね。

日本語+英語 の上にイタリア語を勉強してみようと思ったとき、
英語をイタリア語に直して考える、ってへんな事象が起こることを体感したよ。
子供はそんなしちめんどくさい頭の構造してないみたい。もう自由自在に言葉の間を行き来している感じよ。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/29  12:34

投稿者:ハナ★バナナ

>ななさん

そうですね、会話が成り立つようになって、
日本にいる両親もハナと話すのが楽しみみたいです。セナはまだ、だめですね。
声が聞こえてくる電話を じっと見つめて、
ババはいったいどこに入っているんだろう?とか考えている様子です。またそれが、
みているほうとしては面白いんですけど。


http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/29  12:32

投稿者:ハナ★バナナ

>Yumeさん

学校に行きだしたらね、やっぱり英語が強くなる・・・んだろうね。
私はそれでいいと思ってるのよ。
ジジババたちとコミュニケーション取れたら、それでばんばんざい。
その先は、日本語を使って仕事をしたい、とかだったら、自分の意思で体得してほしいわ。甘いのかな?

セナはやっぱり「ビッキー」が言えなくて、
「ビッチー」になるんよ。
それをショッピングセンターとかで連呼されるから、頼むからやめてくれ、とおもっちゃう・・・

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/29  12:29

投稿者:ハナ★バナナ

>よどっこちゃん

すごいな、J坊の大阪弁修行。
「ぼちぼちでんな」って、言えなくて普通やで、それ。笑
ハナはいま、こないだ書いたけど、やっぱりピンクレディーが好きでさ、
うたえてないんだけど、なんとなく歌っている気になって、意味のわからん歌詞になったりしながら楽しんでるよ。
「モンスター」の「キャーーーー」って叫ぶところは、完璧です。ははは。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/9/28  16:58

投稿者:しらゆきひめ IN UK

さすがめがねオタクのお嬢、ポップでクリエイティヴな作品です!

しりとりができるって、本当に上手なんだねえ。
食べ物シリーズとか、赤いものシリーズとか、こどもの頃よくやったのが懐かしい。

二人のOZなまりの英語も聞いてみたい。


2008/9/28  15:03

投稿者:ぎょ

バイリンガル・・。
頭の中はどうなってるんでしょうか。
英語の苦手な僕としてはなぞです。

しかし可愛い盛りでしょうねええ。

2008/9/28  14:05

投稿者:なな

子供達の言葉が増えてくるのは遠く離れてるジジ、ババにもとっても楽しみなものですよ。電話をしても、片言でもしゃべってくれると思わずニタニタしている自分がいます。
ハナ・バナちゃんのご両親もとっても楽しみにされている事でしょう。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ