じじとばばが恋しいセナ  ゴールドコースト生活

帰豪してすでに2週間以上が過ぎ、
私はすっかりいつものリズムに戻り、
ハナも、保育園に行ったり、スイミングに行ったりと、ちゃんと日常に戻っています。

でも、セナが、いまだ日本での出来事とここでの生活との区別がちゃんとついていないようで、
日本にいるじじとばばを恋しがっている様子をちらほら見せます。

私たちがこれまで日本に帰ったときに撮った写真や、
じじとばばがここに来てくれたときの写真をいくつか抜粋して
「日本の家族アルバム」を本棚においてあって、
いつでも子供たちが見れるようにしています。
それを、セナは一日に何度も見ては、
「じじ。ばば。」と指差して呼んでいます。

じじ・ばば・ハナ・セナが一緒に写っているいい写真を額に入れて、
よく見えるところにもおいています。
それが目に入るたびに、また「じじ。ばば。」と呼びます。

すぐ近所に住んでいる、と思っているのかな。
じじとばばは、ちょっといま出かけているだけ、と思っているのかな。

みんなが元気にしていたら、また会えるからね。
またすぐにじじやばばや、いろんな人たちに会いにいこうね、セナちゃん。

クリックすると元のサイズで表示します



2008/7/21  14:42

投稿者:ハナ★バナナ

>kyoさん

おかえりなさ〜い。
子供も大きくなるとともに、やっぱりいろんな感情をもつもので、「日本大すき!」ばかりとはいかないものなんですかね。
そうですねえ、「お友達」っていうのは大きい。うちの子供たちも、今回もメインには大人とばかりいましたから、ハナの言葉も変に大人っぽいものが増えました。

kyoさんところの製品、日本から注文せずにいて、ごめんなさい。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/21  14:36

投稿者:ハナ★バナナ

>ぎょくん

なるよなるよ〜

じじばばは、よくもわるくも(っていう言い方も変かな)「特別」なのよ!!

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/21  14:27

投稿者:ハナ★バナナ

>keyさん

そうなんですよね。
日本にすんでたら、1ヶ月もまともめて里帰り、なんてありえなかったです。
まとめて思い出作りができて、それもいいですよね。私たち、時差がないことがまだ幸福なのかも。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/21  13:46

投稿者:KYO

やっとブログ復活しました。
またよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、

やさしいおじいちゃんとおばあちゃんなんでしょうね〜。
セナちゃんには、日本はとっても楽しい思い出だったんですね!(^^)!

ウチは、息子は日本に遊びに行くのが好きなんですが娘があまり好まず…(;_;)
ばあば(私の母)のことは大好きなんですが、日本には自分の友達がいない!というのが理由だそうです。
小さいころは、日本に行くのも楽しみにしてくれていたんだけどな〜・・・(T_T)

2008/7/19  20:54

投稿者:ぎょ

へえー。よほどなついていたんですね。
僕に子供ができたらじじは一人いないのは確定ですが、でもそんなふうになるかなあ。

2008/7/19  19:56

投稿者:Key

「じじ。ばば。」、うちも写真やビデオ見ながら言い続けています。うちの母からちょっと変わったスプーンをもらってこっちに持って帰ってきたんだけど、食事の度に、ばば、(ス)プーン、ばばです。
すぐに会えない距離にいるのは寂しかったり時には辛く思うこともあるけど、もし日本に住んでいたら里帰りして1ヶ月とか2ヶ月、まとめて実家に居座り続けるなんてこともなかったと思うし、遠すぎる距離にいるからこそ普段からマメに連絡したりといったいい面も考えるようにはしています。だけど、遠いっ。
私はこちらへ戻ってきてから1ヶ月以上経っていますが、それでも小さいながらも日本での出来事や私の両親のことが強烈な印象として残っている様子が私は嬉しいです。

2008/7/19  19:10

投稿者:ハナ★バナナ

>しらゆきさん

うん、そうだろうなあとおもうよ。
スカイプができる環境だったらいいんだけれどな。
今回帰省した時期、セナが2歳になる前ってね、一番無邪気でかわいい時期なんよ。
文句も言わないし、よく笑うし、走ったり歩いたりする姿はまだベイビーがかっててかわいいし。
また帰るからね、じじ・ばば。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/19  19:07

投稿者:ハナ★バナナ

>ななさん

切なくなりました、ななさんのコメント読んで。
「子供の意識の中の自分」
おばあちゃんてね、お孫さんにとっては世界に二人しかいなくて、しかもななさんは「日本のおばあちゃん」。とてもユニークな存在じゃないですか?
ななさんなりのお孫さんとの接し方って、あるとおもいます。
大丈夫ですよ。ななさんの娘さんがそのへんはちゃんとわかってらっしゃいますとも!

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/19  19:04

投稿者:ハナ★バナナ

>よどっこちゃん

同じ国に住んでいても、どっこいしょと腰を動かさないとなかなかあえない距離だったりすると、日本〜オーストラリア間の距離もあんまり変わんないかもなあ、と思うこともあり。
今の時代なんだから、スカイプすればいつでも顔見ながらしゃべれるのに、
うち、ほら、まだダイアルアップだから、そういう技が使えないのよ・・・
悪いなあ、と両親にはいつも思う、そのことで。

http://happy.ap.teacup.com/motty

2008/7/19  2:39

投稿者:しらゆきひめ IN UK

これを読んだ、日本のじじさま・ばばさまはもっともっとセナちゃんに会いたいだろうね。
遠くても身近に感じるじじさま・ばばさま。きっと楽しい時間をいっぱい過ごさせてくれたのね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ