いよいよ帰豪  2008年日本滞在記

さ〜て、当初予定していたよりも長きにわたった今回の帰省。
7週間も実家でただ飯くらってしまいました。

が、いよいよ本日、帰豪のはこびとなりました。
夜10時過ぎのフライトでオーストラリアに帰ります。

予算の都合でケアンズ経由の便になり、ケアンズに朝6時半についた後、4時間待ち。
(ぎょえ〜
12時半にブリスベン空港に到着予定です。

問題は荷物。
想像したよりも荷物が多くなってしまい、すでに本のBOX1つと、衣料のBOXを1つ郵便局から送っています。
来る時には大きなスーツケース2つと中ぐらいのキャリーバッグ持参だったのですが、
帰るときにはそれに一回り小さいスーツケースを追加し、
キャリーバッグはもちこみ荷物にしました。

このキャリーバッグもかなりおもく、
持ち込み荷物は一人7キロまでと決まっていますが、
「二人分です」と言って通してもらおう・・・・と・・・
通るかなぁ。
預ける荷物も一人20kgで、JAL時代は少々超過しても許してくれたりしたんですが、
ジェットスターは「200グラム超過してます」と指摘されるくらい厳しいらしく、ビビッてます、私。

どう考えても1つのスーツケースは20kg越えていると思われます。
「抜く要員」荷物をスーツケース内にスタンバイさせてますから、注意されたらそれを抜く予定です。

はぁぁぁ。どうなる事やら。

私達が帰っちゃった後の両親の寂しさをおもったらやりきれませんが、
とりあえず今は、ちゃんと搭乗できるか、ケアンズ空港で時間をやり過ごせるか、
ブリスベンで夫の顔を見るまで頑張らなくちゃ、という思いの方が強い、かな。
それでも、空港で子供たちがじじとばばに「ばいばい」っていう時の事を思ったら、涙が出そうです。

それじゃ、次のアップは帰豪後に。



2008/6/30  20:03

投稿者:ぎょ

今度こそ飲みたいですね。

2008/6/29  20:20

投稿者:ハナ★バナナ

>コメントを下さったみなさまへ

豪に帰ってきました。
たくさんのコメントをありがとうございました。
到着した昨日の時点では「疲れた」が先でしたが、今朝目覚めた時に「ああ、本当に豪にもどってきたんだなあ」と思ったら、意味もなく泣けてきて、大変でした。

帰路の様子は、これからアップします。
豪のみなさん、またよろしくおねがいしますよ〜
日本の皆さん、いろいろお世話になりました。また帰りますので、その節にはどうかまたよろしくお願いします。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/6/29  11:48

投稿者:ペンギン

今頃リハビリ中だね。
滞在が長いと症状も重症、リハビリにも
時間を要しますわ、仕方ないさ、がんばれー。って、わたしももうすぐだわ、
つらいんだなあ、これが。
ま、ブリスベンのみんなに、「帰ったきたー、遊んでー」って電話しまくらちよこ。

2008/6/28  14:46

投稿者:みかん

今回は滞在が長かったからリカバリーも掛かりそうじゃない?ホームシックになった時は話を聞くわよ!
お別れも辛いけど、ケアンズの待ち時間も辛そう。早朝の4時間は親子ともにしんどいわね。大きな荷物と子供二人。母ちゃんもたくましくなるわ〜。
帰ってきたら、会えるの楽しみにしてるね。無理せずのんびり行きましょう!
そして、久しぶりのこっち。新たなカルチャーショック?今回日本と違うって感じた事などまた聞けるの楽しみにしてます♪

2008/6/27  21:45

投稿者:いずみかん

今頃もう飛行機の中かしら。。荷物大丈夫だったかな〜と私までどきどき。私達もこれから同じ道を通るわ。スーツケース4つもあるのにやっぱり全部重くなりそう。チェックインの人、いい人であることを祈るわ、だね。私達も引越し大詰め。帰ってきたら、電話ででも話せるといいね。気をつけて帰ってきてね〜!

2008/6/27  20:11

投稿者:ぎょ

今頃は大阪ですかね。
お気をつけて。
・・そういえば夕方のニュースで、朝来市のブルーベリー収穫やってました。

2008/6/27  18:12

投稿者:るるん

あー、やっと帰ってくるか!
あなたがGCに引っ越してしまい、そんなに頻繁に会ってたわけでなはいけど、それでも、帰ってくる、と思ったら、嬉しいわ。待ってたよー。

そうなのよねー。
日本滞在中はうるさいよなー、とは思いつつも、いざ帰ってくるとなると、涙なくしては過ごせないよねー。
わかる、わかる。
今度いつ会えるんだろう、とか思うとね・・・。
でも、ハナの歯のおかげで、予定より長くご両親、じじ、ばばと過ごせて、よかったね。

でも、コ氏も首を長ーーーーーーくして待ってることでしょう。

ケアンズの待ち時間、「ほなら、いってあげるよ」って言いそうになった。
そういう距離じゃないのよね。
がんばれー!

2008/6/27  17:49

投稿者:しらゆきひめ IN UK

わかるわかるよ、ご両親の気持ちを考えたら切なくて哀しくて、自分がとんでもない親不孝者に思えてくるの。
どうしたらいいのか、私にもまだ解らないけど、今のところ、元気が一番手ことで。
これ書きながら、涙出てきた。

空港での待ち時間、がんばれ〜〜。

2008/6/27  16:25

投稿者:フジコ

帰ってしまわれるのですね…。ちょっと距離が遠くて会えなかったのは、本当に残念だったけど、久々に電話で生声聞けて嬉しかったです!ビール片手につまみを頬張りながらだったら、いくらでもおしゃべりできそうですねぇ〜。
小さなこ子供を連れての長旅は大変だと思いますが、気を付けておかえりください!

2008/6/27  15:29

投稿者:なな

お久しぶりです。ブログは拝見してたのですが旅行前と後で何かと忙しくコメントまでは出来てなくて失礼しました。

もう帰豪の時が来てしまいましたね。
私もいつも泣いちゃうので、ご両親のお気持ち痛いほどわかります。そして、バリ島への往復のフライトを経験したばかりの身には、小さなお子様方と大量のお荷物を携えての長時間飛行が、どれほど気がかりなものかも、よぉ〜く解ります。

どうか、何事もなく楽しいフライトでありますように・・・

帰豪後のブログを楽しみにしています。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ