バイリンガリズム  ヒトリゴト

昨日は長女・花南は保育所(デイケア)でドイツ語を習う日でした。
花南が行っているクラスでは、
毎週火曜日の9時から,
サンドラという先生が来てドイツ語を教えてくれるんです。
大した勉強じゃあないですよ。
動物の名前とか、色の名前とか、挨拶とかを習ったり、
ドイツ語で歌を歌ったり。

花南に、知っているドイツ語を教えて、といっても、
犬が「ドガー」だとしか、覚えていない様子です
ま、楽しければいいんです。

現在のところ、うちの子供達、特に花南は、
英語と日本語のどちらとも上手につかえます。
ママと話す時、
日本のおじいちゃんとおばあちゃんと話す時、
日本人のお友達と話す時は日本語。

パパと話す時、
ナナ(おばあちゃん)や従姉妹達と話す時、
家の外では基本的に英語、です。

生まれた時から2つの言葉が使われる状況の中で育ってきたので、
自然とそういう風になってきました。

ただこれから、です、問題は。
花南は5歳になる来年からプリプレップに上がります。
プレップというのは、小学校の幼稚園部、みたいな感じのところです。
絶対に行かなければいけないわけでもないのですが、
ほとんどの子が行くと思われます。
ちゃんと週5日、「学校」に行くんですよ。

今は週2日だけ幼稚園に行っているだけですが、
プレップに上がると
毎日英語の環境で生活することになります。
そうすると英語でいろんなことを学び、
英語で物を考えるようになります。
そうするとどうしたって、
口からも英語がたくさん出てくるようになるでしょうね。

その段階に来て、どうやってある程度の日本語のレベルをキープするのか。
これは、プレップ以上の年の子供を持っていらっしゃる親御さんの、
共通した悩みといえるのかもしれません。
日本語もキープしつつ、
これから第一言語となるべきイングリッシュもちゃんと学ばなければなりません。
子供の性格もありますから、親の押し付けだけではことは運びませんね。

そしてあわよくば、
その上に第三の言語も習得する能力が残っていればおもしろい。
花南、ドイツ語がんばれよっ!!!!

いろいろ悩みはありますが、
子供がどういう風に言語を習得していくのか、観察できる興味深い境遇に、
私はいると思います。
そのことに、気づきました。
悩んでないで面白がればいい!

日本でも子供さんの英語習得に熱心な親御さんが増えていると、ききます。
現に、親子で海外に行き、子供を現地の小学校に入れて、
親御さん自身も語学学校に入学するという「親子留学」が増えているようです。
英語⇔日本語の課題を、
皆さんと分かち合えればなあと、ふと思いました。

これまで4年ほどブログをなんとなく続けてきましたが、
今後はもう少し踏み込んだ内容をお届けするブログに、していきたいと思います。

と、まあ、まじめも休み休み。

あまりに汚い内容なのでブログには載せてませんでしたが、
ベビーベッドの中でオムツにう○ちをして、そのオムツをはずし・・・・
というようなオイタをこないだから星南はやらかしてきてました。
今日もまた星南、やってくれました。
お昼寝中にベビーベッドをチェックしにいったら、そこにヌードの星南を発見。
発見が早かったので、大事態には至っておりませんでした。

お母さんたちはみーんなこんな大変な時期を、それぞれに乗り越えて行ってるんだよなぁ。
私もがんばろ〜っと。






2008/4/12  4:52

投稿者:ハナ★バナ〜ナ

>Keyちゃん

星南のオムツねえ。
まだだね。
一度ためしにトレーニングパンツにしてみたんだけど、
おしっこが30分インターバルだったよ。
栓開いてますけど・・状態。
まだまだだな。
でもトイレに行くことを楽しみにしている様子だから、
これがまためんどくさいんだけど、
出来る限りつきやってやろうかとおもってます。

大きい方はナッピーでやりたい!!
っていう子供達、私の周りで結構聞くよ。
自分でナッピー持ってきて、
大きい方やりたいから、これつけて、
って言う子も。
大丈夫よ。
親の忍耐!!

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/4/10  17:52

投稿者:Key

リニューアルされるブログ楽しみにしてます。

星南ちゃん、おむつもう取れるんじゃない?
うちは小さい方はする前に教えてくれてトイレへ行くんだけど、大きい方は教えてくれるんだけどした後だし、取り替えるのをなぜか嫌がって追いかけっこだからある意味羨ましいです。絶対自分から開示してくれず後生大事に持っていたいらしい。


2008/4/10  5:29

投稿者:hanabanana

>るるんちゃん

ええ、う○ちネタ、満載ですことよ。
昨日のお風呂では、
次女、お風呂の中でやりました。
当然お湯、はりなおし・・・・
何すんねん!!!!!!!!!!!!

るるんちゃんところも、
言葉に関してはとってもがんばってるよね!
いつもすごく参考にさせてもらってます。

お宅の第三言語はフレンチかな、やっぱり。
私自身は韓国語をならってみたいなあ。
マイナーすぎ?

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/4/10  5:25

投稿者:hanabanana

>づみさん

どうも、ご無沙汰です!
またちょっと頑張ってみますので、
よろしくお願いします。

ああ、づみさん。
私自身がトリリンガル(トライリンガル)だったのを
すっかり忘れてましたよぅ。
関西弁>標準語>英語
こんな感じです(笑)

いまのところ、長女の2ヶ国語を使い分けると境界線は、
シームレスです。
なんというか、融合しているというか。
私が英語と日本語を使うときは、
脳みその違った部分を使っているなーと
自覚できるくらいの違いがありますが、
子供はどうもそうじゃなさそうです。

おもしろいですね。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/4/10  5:19

投稿者:hanabanana

>ブランニーさん

ご無沙汰してます、お元気ですか?
言葉の問題、大きいですね。
子供一人一人キャラクター違いますから、
それ無視して推し進めることも
できませんしねぇ・・・

要するに、
これぞ、
という画一的なマニュアルは
ないに等しい。
だから難しいし、
興味深くもあるんだとおもいます。

ブランニーさんはすごくそこらへん、
頑張っておられると思います。
少ししかお話聞いてませんが、
そこからでもよくそれがわかりました。
私も皆さんと一緒に頑張ってみたいと思います。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/4/10  5:14

投稿者:hanabanana

>よどっこちゃん

そうだ!J坊デイケア初日だったね!!
おっと出遅れた〜
Mixiにきっと更新してるよね。
見に行くよ。
言葉の問題、
文化の問題、
それは子供の周りの環境ももちろんだけど、
私たち、大人に取ったって、
在豪何年たっても、
日本に住んでいる人達にとっても、
大きな問題だよね。

いろいろもやもやしていたけれど、
それをテーマにブログを一新しようと思います。

でっかいテーマだよね、これって。
でも、私たちの生活に密着していることだから、とっても大切。
お互いに試行錯誤しながら、
頑張って行こうね。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2008/4/9  22:08

投稿者:るるん

セナも姉ちゃんと同じかよ?
ウンチで話題作ってくれるのね。

日本語/英語の課題は永遠よね

2008/4/9  16:08

投稿者:づみ

お久しぶりです

花南ちゃんはドイツ語を習い始めたんですね

2ヶ国語、いや3ヶ国語、きっと自然と切り替えできてしまうのでは?
ちと範囲狭い話だけど、方言と標準語を切り替えて話す友達を見てそう思います

育児、楽しまないとね

2008/4/9  11:34

投稿者:ブランニー

お久しぶりです〜!

デイケアでドイツ語の勉強ですか〜! 私も一緒に習いたいわ…

Mixの子の日本語保持って国際結婚なら必ずある悩みだよね〜!

そう、QLDでも数年前からPrepが義務教育になったので必ず行かなければならないですよ〜!

2008/4/9  6:32

投稿者:よどっこ

そうやねん、私たち国際家族の一番の問題。
子供の日本語(英語)維持。
各言ううちも今それですっごい悩んでると言うかどうして行ったらいいんだろう?って考えてる。
日本語をキープするのがどれだけ難しいかってものすごく実感。
でも、ハナちゃんはほんと日本語と英語使い分けてるよね。
すごいっていつも思うよ。
昨日もJ坊、初デイケアだったんだけれれどスタッフの人に「家で英語は全く使ってないの?」って聞かれてさ。
どうもJ坊英語が分からなかったみたい。
でも、初めにその事伝えてたはずなんだけれどね。
でも、そうやって言ってる間に日本語より英語が勝ってきて日本語は何処へやら〜ってなりかねないからほんと私たち親ががんばらないとやんなー。
大きな課題だわ。
いつもお宅を手本にさせて貰ってます。
マジうちもがんばらんと。
しまじろうがんばって貰えるといいねんけれどな。
お互いがんばりましょう!!

セナちゃん、めっちゃキュートやわ。
またやりかけたのね。
ギリギリセーフでママ良かったね。
また天気が良くないし汚れ物は出来るだけしてほしくないものやんなー。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ