近況報告・社会復帰  プライベートたいむ

ここのところ、更新が滞っておりました〜

報告が遅れましたが、1ヶ月ほど前に仕事が決まり、
社会復帰を果たしました。

メディカル・アドミンのコースを終えたとたん、
夫が勤める学校の、お掃除の仕事をお手伝いすることになったんです。
終えたコースとは、じぇんじぇん違う内容の仕事で、
かなり肉体労働な仕事ですが、
時給がいいのと、勤務時間が全く自分の自由になることが気に入ってます。

学校も開校したばかりで、生徒も数えるほどしか今はいないので、掃除もらくちん。
毎日行く必要もありません。
夫が仕事を終える時間に、子供とディナーをもって学校にはせ参じ、
学校で夫が子供達にディナーを食べさせている間に、
私は仕事に取り掛かります。

日によっては、ディナーを食べ終えて歯磨きも終わった子供達を、
夫が一足お先に家に連れて帰って、私は引き続きお掃除、
という日もあります。
子供の疲れ具合によってね。

いつまでやれるかは、この先、その都度その都度でかんがえます。
生徒が増えてるにしたがって、お掃除の箇所も時間も増えてきますし、体がしんどくなってきたら、無理せず辞めようと思います。

このお仕事を始めるに当たっては、結構迷いました。
いろいろと考えていたんですが、
アドバイスを求めた友達に、「やってみて、それから考えたら?」といわれ、
そうだった、わたしはいつだって、行動が先の人だった!と思い出し、とりあえず始めることにしたんです。
そうしたら、それをきっかけに、今度は学校のHPの日本語訳の仕事も入ったり、
マーケティングの仕事も手伝うかも??っていうことになってきてます。

わたしに出来るかな〜
もちろん、準備は要りますが、
やってみて、それから考えようかな、と思ってます。

以上、近況報告でした。





2007/12/17  14:10

投稿者:hanabanana

>よどっこちゃん

うん、いろいろやってみる。
めがねの仕事が好きで、自分はこれで行く!って決めてたけど、それだけが仕事じゃないと、もっと流れに任せた生き方もいいかなあ、と思うようになったん。
無理のないように、やっていくね。
ありがとう。

>KYOさん

年齢制限、なんて、ないに等しいですから、この国。それってとてもいいことだと思います。自分で垣根を作っちゃわないで、いろいろやってみて、その中から自分に合ってそうな、自分の家族にも負担のすくなさそうな物を選ぶのもいいかな、と思うようになりました。
外に出てみると、いろいろな刺激があって、おもしろいですね。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2007/12/15  12:50

投稿者:KYO

うわぁ、すばらしいですねヾ(≧∇≦)〃
hanabananaさん、「行動が先の人」だなんて、本当に素敵です!

私はいまだにこの先の目標が決まっていません・・・あと数年は、たぶんこんな感じかなぁ。
とりあえず来年は、私は英語をもうちょっとなんとかしたいとだけ思っています(思っているだけじゃなくて、hanabananaさんみたいに、行動せねば〜(;_:)と刺激になりました!)

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/

2007/12/15  5:57

投稿者:よどっこ

色々やってみて自分に一番適した物を選べば言いと思うよ。
選択がたくさんあるじゃん??
いいことだ!
もちろん無理はいけないけれど出来る範囲でいいと思う!!
がんばれママさん!!
応援してるよ!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ