ハナの言葉  ブリスベンで子育て

最近、ハナの語彙がめきめきと増えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
              (水泳教室にて)


今のところ、英語と日本語を上手に使い分けています。

「イングリッシュ、パープル、日本語、むらさき!!」
などと、時々並べて言って、自分で確認しているようです。
おもしろい。

言いたいことが頭の中で大渋滞を起こしていて、
すらすらっと言葉が口から出てこないことも時々ありますが、
こちらが辛抱強く待っていると、
頑張って頭の中から「日本語」や「イングリッシュ」を引っ張り出してしゃべります。

助詞(「てにをは」)は、まだ上手に使いこなせていません。
ときどき英語の文法の並びで日本語をしゃべります。
eg.
「ピーナッツバター 付いた にぃ、ピグレット」
(ピグレットにピーナッツバターが付いた、の意味)

直してやると、ちゃんと言えますが。
あ〜、頭の中が大渋滞だなあ〜、とほほえましく思ってしまいます。

ママとしゃべるときは必ず日本語。
パパやナナ(おばあちゃん)としゃべるときは必ずイングリッシュ。
それから、知らない人としゃべるときはイングリッシュ。
ママのお友達(ママと同じ、髪の毛の黒い女の人たち)としゃべるときは日本語。
ババとジジと(私の両親)電話でしゃべるときは日本語。

と、自分の中で決まっているようです。

耳から入ってくるイングリッシュをまねてしゃべるので、
イングリッシュの発音は上手だね〜、はな。

I can't do it.
I don't want it.
Hana do it!!!
I get ya! I get ya! (夫と追いかけっこをするとき「捕まえるぞ〜」の意味で)
I did pee at poty,papa! (ポティ《おまる》でおしっこしたよ)
Can I have juice, please, papa.
(げっぷして)Excuse me!

上手にセンテンスをしゃべれるようになってきたね、はな。
びっくりだよ。
来月で3歳になるもんね。
おしっこもだいぶんトイレで出来るようになったし。
もうパンツマンだもんね〜
でもなんでうんちだけトイレでできないの?
パンツにするのは、勘弁してくださいよ〜、はな。

いい子にしてると、今夜、サンタさんが来るんだよ〜!!
サンタさん、はなになにくれるかなぁ・・・
ママにも何かくれるかなあぁ
クリックすると元のサイズで表示します



2006/12/25  19:14

投稿者:づみ

ハナちゃん、頑張っているね〜

うんちはなかなかむずかしい
甥っ子のトイレトレーニングの時、うんち専用のパンツに履き替えてしていました
ある日妹はそのパンツに穴をあけたら、甥っ子が「うんちがおっこっちゃったよ〜」とないていたそうです
肌から離れることが怖いみたいですよ

2006/12/24  19:20

投稿者:hanabanana

>yumeさん

いやいや、先はわかりませぬぞ〜
学校に行きだしたら英語が第一言語になるんだろうし、日本語、フェードアウトしてかないように、本人の資質にかけましょうか・・
あとは、まわりの努力も必要ですね・・
ちょっとぷれっしゃー

>よどっこちゃん

言葉がどんどんふえてくるのは2歳過ぎてからだよ。
J坊の大阪弁、たのしみやわあ、聞くの。

http://happy.ap.teacup.com/motty/

2006/12/24  15:12

投稿者:よどっこ

ほほえましい!光景が目に浮かぶよ!!
ちょっと心に余裕が出たってことかな?(ふふふっ)
うちもはなちゃんみたいに使い分けてくれるかな??
今は「マンマー(ご飯のこと)」とかあと「アッオー(日本語であーあーかな)」を言うんだけれどそれから進歩が無いよ。
やっぱ日本語だと大阪弁になるんだろうなー・・・

2006/12/24  15:11

投稿者:yume

わー一番乗り。2歳で英語と日本語を使い分けるとは、今後が楽しみだぁーーー。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ