2006/1/13

わかっていてもできないこと  ひとりごと

たくさんあります。
自分の気持ちをどのようにコントロールするかで決まってしまいます。

母校の高校生にテニスの指導をしていた時期があり、普段の練習ではサボってばかりの生徒が「キャプテン」に指名されたとたんに練習量も自発的に増え、リーダーシップを発揮し強いチームに変貌していった過程を見ています。こちらが思っている以上の活躍をしてくれました。
役職(立場)が本人の「自覚」を呼び起こして行動するようになったのだと思います。
キャプテンの責任を自分なりに分析したことがその次のステップである行動に移り「わかっていることが出来る」ようになったのです。

経営者は「わかっているんですけどねー」と言っていては次へ進めませんね。



2006/1/13  20:00

投稿者:シルバーラビット

『経営者は「わかっているんですけどねー」と言っていては次へ進めませんね。』その通りですがつい口から出てしまし「しまった」と反省をすることが多いです。(>_<)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ