2016/4/1

本当の強さとは。<5,410本目>  ひとりごと

アメリカのフロリダ州マイアミで
テニスのマイアミ・オープンが行われている

日本テニス界,男子のエース世界ランク6位の錦織圭選手
が準々決勝でガエル・モンフィス選手を
4−6
6−3
7−6
の逆転でで破り、大会2年ぶりのベスト4を果たした。

結果的にはフルセットの逆転ですが、
内容は全く押し込まれているものだった、

どんなスポーツの試合でもそうだが、
先にセットを取られることやポイントを先行されることは決して楽な展開ではないということだ。
それが今回は第1セットダウンののち
第2セットを取り返したが続くファイナルセットでは、
第3ゲームで先にブレークしたが、モンフィス選手が第8ゲームでブレークバック。
そしてなんと第10ゲームでは0−40とモンフィスの3マッチポイント。

こんな状況は絶体絶命で、1本でもミスをすれば負け、
3本連続してポイントを取ってやっとデュースという場面だ。
そこでとられなかったところが凄い。
このゲームを取ってやっとゲームカウント5−5。
さらにゲームカウント5-6の時にまたマッチポイントを握られるが、またもやここをしのいで
タイブレークに持ち込んでいる。
そのタイブレークを7−3で取り、フルセットの熱戦を制した。

テニスの過去のチャンピオンでもそうだが、
「もうこれまでか」と思うような状況から、それを跳ね返す力があるのが真のチャンピオンだ。
その要素を錦織圭選手は持ち合わせている。
フィジカルもメンタルも必要なそのタフな力を持っている。

「負けそうになっても負けない」これが「強い」ということなのだ。

強い自分は負けない自分にあるのだな。


















雨@最高予想13℃。
春爛漫もひと休みの週末、新年度スタートに、来てくれてありがとうございます。



2016/4/2  16:12

投稿者:more

スキンのKさん、ありがとうございます。
身も心も(^_-)



太田かおりさん、ありがとうございます。
優しさでもあります。




mamebouさん、ありがとうございます。
汗がほとばしります。




綾威さん、ありがとうございます。
負けるために来たのではないからね。


http://astore.amazon.co.jp/more8com-22/detail/4864873410

2016/4/2  14:10

投稿者:スキンのK

「負けない!」一番大切ですね。
ありがとうございます。

2016/4/2  13:28

投稿者:太田かおり

強さ…深いです。

http://totoberry.dosugoi.net

2016/4/2  10:57

投稿者:mamebou

ニュースの一場面だけでも
手に汗を握る感じでした。
素晴らしいですね。

2016/4/1  9:41

投稿者:綾威

負けが確定するまでは負けではないですもんね。
相当なメンタルが必要ですが、頑張ります。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ