2015/3/20

ほんの5分。<5,030本目>  ひとりごと

何かが引っ掛かっていて、「出来ないこと」がある。
本当にちょっとしたこと何になかなかできない。

でもやってしまえばそれはほんの5分で済んでしまうことが少なくない。
気持ちで引っかかっているんだろうなぁー。

そうなると「出来ない」のではなくて、
「やらない」ということだったのだと気が付く。

そのたった5分だけれど、
こなすことは短くても、感じ方はものすごく長いのかもしれない。

動き出してしまえばあっという間だということに気が付けば、
動き出すときだけ一瞬の力を集中させればいい。
自分一人で無理なら、
誰かにその力添えをしてもらってもいい。

後ろから「ドン!」って
押してあげます(^^)v



















小雨@曇。
気温が下がっても気持ちは充実しながら週末に来てくれてありがとうございます。



2015/3/21  17:53

投稿者:more

太田かおりさん、ありがとうございます。
ちょくちょくあります(^^;




スキンのKさん、ありがとうございます。
壁ドン!




綾威さん、ありがとうございます。
用意はいいかぁ?




mamebouさん、ありがとうございます。
懐かし〜
♪どうにもとまらない〜♪


http://www.more8.com/index.html

2015/3/21  17:47

投稿者:太田かおり

なるほどそうです。動き出すことについて、あまり、考えたことがありませんでした。できることなのに後回し・・・確かに、そういうこと、時々あります。ありがとうございます。

http://ameblo.jp/noichigo12310

2015/3/20  12:33

投稿者:スキンのK

人の背中は押せても、自分の背中は押せない。
当たり前ですよね。
背中は押してもらわないと、、、。
ありがとうございます。

2015/3/20  10:08

投稿者:綾威

押すくらいじゃ足りないかも・・・
先生、後ろから蹴飛ばしてください(笑)

2015/3/20  9:58

投稿者:mamebou

思い立って動き出してしまったら
♪どうにもとまらない〜♪
状態になりますね。
やるしかない…か。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ