2012/3/26

体調の変化。<3,926本目>  ひとりごと

この時期は花粉症が蔓延していますね。

いままでは平気だった人も、
ある日突然花粉症が発症してしまうらしい。

おかげ様で、その手のアレルギーが日野はないので辛さがわかりません。

自分ではちゃんとしていても、花粉が飛べばその“対策”を講じるしかないので大変ですよね。

環境に合わせるしかないのです。
ビジネスでも全く同じでしょう。

根本的に自分の体調を変えることができればいいのですが、
そうもいかない。

ならば、対応が求められるのです。

年齢とともに体力も衰えるので、
なんとか体調を維持しようとトレーニングをする。

日野の場合はもっぱらテニスだ。
テニスはよく走るが、しょせんコートの中だけ。

瞬発的なダッシュやストップ、
スピードボールに対応する反射神経が要求されるが、
やはり、20代の頃の対応は出来ない。

ましてや、その日その日によって体調も変化する。

シビアな大会に出るわけでもないので“お気楽”ではあるのですが、
それでもやはりコートに立てば血が騒ぐ。

ただただ来るボールを打っているだけでは、テニスにならない。

その日の自分の体調やグリップの握り、
フォアかバックの調子の良さ悪さ、
ストロークとボレーの感じの良さを見極めてその日のショットを追求していく。

このコントロールが「対応力」なのだろう。

万全の態勢で準備をしても
物事は必ずしもうまくいかない。

その時の場面に合わせた対処が本当の実力なのだ。













晴@まだ寒いね。
月曜日のスタート感はどうだろう?って考えながら来てくれてありがとうございます。





2012/3/27  9:26

投稿者:more

takecさん、ありがとうございます。
牙も必要です。




まりりんさん、ありがとうございます。
相変わらず元気だねー104歳のおばあちゃん!




クロ海さん、ありがとうございます。
もう3年の複数年契約だな。




mamebouさん、ありがとうございます。
そうだね、雪が残っているんだね。




スキンのkさん、ありがとうございます。
地道に付けよう!


http://www.more8.com/

2012/3/26  18:11

投稿者:スキンのk

あれも実力!
これもまた実力!
「実力」以外の結果は出ませんね、、、。
結果がブレるという実力しかないということで
す。
頑張らなくては、、、。
ありがとうございます。

2012/3/26  13:15

投稿者:takec

私も花粉症ではないので、この時期つらい思いをしたことがありません。
しかし、2月から歯科医院に通っており、噛むことに難儀しています。
あと2〜3回で終了予定ですが、あの削る音はイヤです。

2012/3/26  11:00

投稿者:まりりん

我が家のおばあちゃんも104歳を目前にして華々しく花粉症デビューです^o^;
特効薬は(オロナミンC)!飲むと元気がでるそうです´▽`

信じる力とオロナミンCの効果・・恐るべし!


2012/3/26  10:29

投稿者:クロ海

スギの花粉だらけの山に住んでいた人が、都会に出て、花粉症になった話を聞きましたよ。
ストレスが大いに関係あるようですね。

お商売を3年くぎりで考えています。
今年は3周年です。
少しは“対応力”もついて、次なる3年に挑戦します。







2012/3/26  9:25

投稿者:mamebou

お天気への対応には気を遣います。
…それにしても,もう雪はいいからそのまま
暖かくなってね!


http://www.mamebou.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ