2012/3/25

思い出せない。<3,925本目>  ひとりごと

近所で工事現場がありました。

解体工事が進んで更地が現れました。

久しぶりにその前を通ったのですが、
以前何が建っていたのかがわかりません。

確かに何か商店が立っていたはずなのですが、すっかり思い出せないのです。

よく考えてみると、
立っていたことは分かっていたのですが、入って買い物をしたことが無いのです。

目には見えているけれど、理解していないのと同じような状態でしょうかね。

日野の中でのその商店は、存在を認めていなかったのです。

直接自分に関係ない商材であったせいかもしれません。

つまり、お客様は“自分目線”だけで物事をとらえて考えるのです。

そして、行動をするのです。

売る側がいくら考えていても、
それを買う側のお客様が気がつかなければ、無いも同然なのです。

お客様との接点をどうやって見つけるかを考えてみることが大切でしょう。

お客様から来ることなんてないわけなので、
こちらから出掛けることが必要となります。

営業であり、情報発信なのです。

「自分のお店の商品は(他店と違って)とてもいいのです。」
と言うのなら、それをどんどんお客様に届けましょう。

言っているだけならだれでも出来ます。

しっかりとお届けする工夫が大切なのです。

まだやっていないことたくさんありますね。
チャンスです。













晴@気温低い。
日曜日に何となくのんびり来てくれてありがとうございます。




2012/3/26  9:28

投稿者:more

クロ海さん、ありがとうございます。
アクション!


mamebouさん、ありがとうございます。
キラリと光ろう!





スキンのkさん、ありがとうございます。
できるさっ。



http://www.more8.com/

2012/3/26  7:49

投稿者:スキンのk

まだまだやれる!
まだまだ頑張らなきゃ!
ありがとうございます。

2012/3/25  21:11

投稿者:クロ海

そうゆう場面によく遭遇しますよ。

季節の変わり目はチャンスですね。
まだやっていないコト・・・ありますね。

2012/3/25  10:55

投稿者:mamebou

確かに,かなり大きい店でもビルでも,それが何だったか思い出せない時は多いです。
まして,自分のところはこんなに小さい…
もっともっとやることはたくさんありますね。
ありがとうございます。

http://www.mamebou.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ