2010/12/6

隣の芝生より自分の庭。<3,393本目>  ひとりごと

やらなければいけないことや、
気になることがあると、得てして視点が違う方に向くことがある。

アタマの片隅では気になっているだが、どうにも取り組めない。

思うように進まない時も同じような症状になるかもしれない。
進めるだけの力が足りないことが多いのだが、

つまり、集中力が欠けているのだ。
いや、欠けていると言うより、無意識のうちに嫌がっているのかもしれない。

サラリーマンなら、よく言われる
「嫌なことでもやるのが“仕事”」みたいな感覚もあるかもしれないが、

自分の仕事だから、積極時に取り組んだ方が自分自身の成長や喜びには確実につながる。

あいつがダメだとか、こいつは大したことないとか
そんなことどうでもいい。

とかく“お隣さん”が気にはなるのだが、
その“青さ”は自分のものではなく、どこまで行ってもお隣さんのものなのだ。

真似をすることもいいだろう。
その時は徹底的に真似をして、本物と比較されるぐらいまで真似をする。

そこまでのアクションができないと、
羨ましがったりするようになる。
でも、その先には何もなくおそらく愚痴だけだ。

出来ない理由や原因は自分にあることをすっかり忘れてしまうのだ。

自分が見える庭をきれいに美しくすること。
身近に美しい物を置くこと。

そして、その美しさを感じること。
そうすれば、どこまでも美しくなれる。

男も、女も関係ない。

慌てる必要もないが、取り組まなければ始まらない。
慌ただしい12月だからこそ、いいタイミングなのだ。











快晴@東京とんぼ返り出張。
月曜日はメルマガ配信日。たくさんの感想を頂ける日でもあります。
コメントも書いてくれて、来てくれてありがとうございます。



2010/12/7  9:41

投稿者:more

イベリコ中島さん、ありがとうございます。
オトナだからわかることもあります。



tomatoさん、ありがとうございます。
維持できるといいね。



クロ海さん、ありがとうございます。
育ちがいい!



縁の下のサインさん、ありがとうございます。
肩に力を入れ過ぎずにね。


タイムさん、ありがとうございます。
きれいな庭も癒されるでしょ。



10 「商いのイロハ塾」アンの家さん、ありがとうございます。
「脳を揺さぶるビジネスフォーラム」でお待ちします。



マーメイドA子さん、ありがとうございます。
外もピカピカにね。



takecさん、ありがとうございます。
盗まれるぐらいが本物でしょう。




shinolaboさん、ありがとうございます。
そっかぁ〜。



Junco☆印象戦略アドバイザーさん、ありがとうございます。
勢いを止めないこと。



スキンのKさん、ありがとうございます。
忙しいなら売れまくり!



まりりんさん、ありがとうございます。
美しいは強い。
「戦略シート」添削承ります。



コアなiPadさん、ありがとうございます。
見苦しいのは見ません。




http://www.more8.com/businessforum2011.html

2010/12/7  6:43

投稿者:イベリコ中島

確か10代後半のころTVドラマで
「となりの芝生」ってのがやっていて
この家芝生が無いのに変なタイトルだなぁ〜
と思っていました。

2010/12/7  5:52

投稿者:tomato

お隣の庭が青く見えるときは借景で気分もいいで
す。
でも、汚い時は・・・。
自分の庭をきれいにします。

http://blog.livedoor.jp/hokuriku_career//

2010/12/6  21:28

投稿者:クロ海

“よそはよそ”“うちはうち”で育ったので、隣の芝生はあまり気にしません。

うちの庭に芝生を植えて青青と育てます。

毎年12月はイベントがメガ盛りのギガ盛りで嬉しくて、嬉しくて・・・。

特に12日が待ち遠しいです!!
よろしくお願いします。

2010/12/6  19:40

投稿者:縁の下のサイン

人がやっている仕事が良く見えたり、持っているものを羨ましく思う自分が」常にあります。自分に自信があればそんなの関係ない。
 他人から羨望の眼差しで見られるのも良いけれど、何事に対しても自信とちょっとした勇気のある行動が出来ればいいのかな。

2010/12/6  18:35

投稿者:タイム

ホントにまずは自分の庭をきちんと管理しないとですねヒラメイタ!

2010/12/6  17:05

投稿者:10 「商いのイロハ塾」アンの家

自信がない時、私はすぐ他と自分を比べてしまいます。
常に、自分らしくいられると良いなと思っています。

「脳を揺さぶるビジネスフォーラム」に参加させていただきます。宜しくお願い致します。

http://annenoie.web.fc2.com/i/annoie/

2010/12/6  15:04

投稿者:マーメイドA子

こんにちは。

はい、わかりました。
内面を磨く努力をします。





2010/12/6  13:14

投稿者:takec

自分自身のスタイルを作ることは大切なことです。
しかし、まずは“真似”からはじめるのも一つの手です。
落語家は、師匠から口移しでの修行を積むそうです。そこから、自分だけの個性を加え、独自のものへとすると聞きました。
理想とすることから、盗むのもありですね。

2010/12/6  12:35

投稿者:shinolabo

集中すると意外とあっさり乗り越えられたりします。今日も頑張ります。

http://ameblo.jp/shinolabo/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ