2010/9/22

やめてみる。<3,303本目>  ひとりごと

普段何気なく毎日持ち歩いているモノをちょっと見直してみるといい。

カバンの中を整理するのにも役立つし、要らないモノを捨てることもできる。

例えば、一番身近なアイテムとしては、携帯電話だろう。
電車に乗れば7割以上(日野リサーチ)が着席しても携帯電話を操作している。

音楽やポッドキャスティングを聞いているのかもしれない。
メールを打ちこんでいる感じにもゲームをやっている感じにも見える。

どちらにしても“いじって“いる。

ビジネススタイルにもよるが、どれだけ携帯電話を持たないで通用するか実験してみると、案外通話をしなければならない場面は多くなかったりする。

携帯電話がないと“なんとなく不安”なだけで、実際にはそれほど緊急性が高い要件はないことに気がつく。

前もって予定をしておけばほとんどのことは足りる。
むしろ無駄に使っているのかもしれない。

「いざという時のために」ということもあるけれど、
持ち物が多すぎて、
あるいはやることを抱えすぎて、肝心なことが見えていないことがあるかもしれない。

その方が危険である。

やめると新しいことに気がつくチャンスでもある。











晴れ@TBC(豊橋ブレックファーストクラブ)出席。
きれいな青空を見ながら来てくれてありがとうございます。



2010/9/23  11:40

投稿者:more

Junco☆あなたの印象アップアドバイザーさん、ありがとうございます。
スッキリのほうが印象もアップしますよね。

2010/9/23  10:20

投稿者:Junco☆あなたの印象アップアドバイザー

カバンの中を整理してみました。
無くてもいいのに、
お守りのように持ち歩いているものが
たくさんありました。
ちょっとスッキリ。

http://ameblo.jp/color-lapislazuli/

2010/9/23  8:41

投稿者:more

takecさん、ありがとうございます。
いよいよ、やめますか?


クロ海さん、ありがとうございます。
交通事故は引き寄せない方がいいですねー、お気をつけて。



スキンのKさん、ありがとうございます。
チャンスを活かしてくださいませー。


shinolaboさん、ありがとうございます。
寝る前は読書です。




まりりんさん、ありがとうございます。
いいことでしょう。



タイムさん、ありがとうございます。
案外、困らないですね。



tomatoさん、ありがとうございます。
よかったねー。



イベリコ中島さん、ありがとうございます。
「moreな魔法のコトバ」ってあるんですよ。




http://www.more8.com/

2010/9/22  23:05

投稿者:takec

私が持ち歩くものは、財布・キーケース・携帯電話・煙草です。
来月から煙草が値上がりします。
必需アイテムがひとつ減りそうな予感がします。

2010/9/22  20:01

投稿者:クロ海

誤(女性)━ 正(私) すみません。

2010/9/22  13:08

投稿者:クロ海

ほとんど緊急性はありませんが、過去3回交通事故に合い、携帯電話は必要でした。
(毎回自転車の私をめざしてぶつかって来ます。)
とろいんでしょうネ〜。

女性の場合の荷物の見直しは
 化粧アイテム
 必要以上に大きい財布
 雑誌類
 緊急時のおやつ
 形を重視した重いバッグ
 身体の脂肪
      
かな・・・?



2010/9/22  12:01

投稿者:スキンのK

気がつくチャンスをありがとうございます。
とっても、いい出会いといい時間でした。
これからもよろしくお願いします。

2010/9/22  11:50

投稿者:shinolabo

最近寝る前に携帯をさわらないとなんかそわそわします。目が悪くなるからやめたいのに。

http://ameblo.jp/shinolabo/

2010/9/22  10:02

投稿者:まりりん

イベリコ中島さんにコメントに同感です。
あんなに拒んでいた携帯電話も仕事のためにと持つようになってから、なくてはならないものになってしまいました。
なくなったらどうなるか?・・・確実に行動範囲が広がって忙しくなるな。
でもきっと連絡を取りたい相手の事もっとたくさん考えてもっとたくさん会いたくなるんだろうな。・・・それっていいかも。

先生、メルマガ届きました。ありがとうございました。

2010/9/22  9:04

投稿者:タイム

携帯は便利だけど
時折 知らない間に時間を使ってしまったりしている。
持たない時間をたまに作っていますが、なんか いいです。
今日も実行してみます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ