2009/10/9

パスポート。<2,865本目>  ひとりごと

10年ぶりに更新することになりました。

この10年間でいろいろな国を訪問しましたが、海外へ行くことも随分と身近になってきています。

連休になれば必ずニュースで「海外旅行組」の出国ラッシュや帰国ラッシュが報じられます。
小学生や小さい頃ら海外での経験をするのはとてもいいことだと思います。

日本国内での生活の“常識”が訪問した国によって常識ではなくなることもしばしばです。

お国柄と言ってしまえばそれまでですが、いつの間にか自分の国を“標準”にしてモノゴトを見たり聞いたり判断したりすることは気をつけなければいけません。

日常生活の中でも同じようなコトが言えます。
ジブンのモノサシだけでは素敵な価値の違いも気がつくことはできません。
相手のことをきちんと正しく理解する。

ジブンのスタンスをしっかり持つことは大前提ですが、そこから相手に対してのリスペクトを忘れないことが大切です。

海外へ行けば命の次にパスポートは大事とも言われます。
それはパスポートが身分を証明する唯一の手段となっているからです。
お金だけがあってもダメなのです。

ジブンの存在がどこにあるのかを考えるタイミングをパスポート申請(正確にはまだ申請していない)で得ることが出来ました。
ありがたいことです。

でも10年に一度しか行かない窓口は“独特のサービス観”がありますね。
これも勉強になります。











台風一過@瀬戸校。
金曜日は何となくウキウキですか?
来てくれてありがとうございます。



2009/10/11  8:58

投稿者:more

Marunagaさん、ありがとうございます。
”現状打破”ができるかな?

能登のにこにこ夫婦さん、ありがとうございます。
今月切れるので12月のNYへ向けての準備です。

出席番号12、coredreamさん、ありがとうございます。
凄い“接客”でした。

エルママさん、ありがとうございます。
一昨年、チェコは訪問しましたよ。

みなかた石転さん、ありがとうございます。
気をつけてくださいね。

スキンのKさん、ありがとうございます。
流れていませんでした。


http://www.more8.com/

2009/10/9  23:03

投稿者:Marunaga

"いつの間にか自分の国を“標準”にしてモノゴトを見たり聞いたり判断したりすることは気をつけなければいけません。"

私もそう思います。
同じ環境にずっといると、知らないうちに周りと同化して、その常識で自分を固めていっていると感じます。
色んな所へ自分から飛び込んで第三者の見識を知る事が、自分を知る事に繋がるのですよね。なかなか言葉と自分の中身が合致せずに悪戦苦闘していますけど(^^;)

http://marunaga.at.webry.info/

2009/10/9  17:31

投稿者:能登のにこにこ夫婦

期限切れてるかな?
手続きどうやるんだったかな?

ここ何年見た事がありません。
写真見るのが楽しみ!!

今日もありがとうございます。

2009/10/9  13:41

投稿者:出席番号12、coredream

10年に1度。。。
そうなんですよね。

考えてみれば凄い仕事・・・

http://core222.blog.so-net.ne.jp/

2009/10/9  9:51

投稿者:エルママ

そうですか。では有意義に過ごしているのですね。
1〜5歳の孫が、チェコのプラハで暮らしていますが、婆としては不憫で・・・
9月から幼稚園に行っても、みんなチェコ人、戸惑ってぐずっているらしいと聞くと、かわいそうです。
高い送料でくだらない物を、せっせと送っているババです。
でも今日から、考えを変えて、世界遺産の素敵な国にいることを、将来の資産に出来るよう、応援していきます。
ありがとうございます。

2009/10/9  9:35

投稿者:みなかた石転

おっしゃる様に
「ジブンのモノサシだけでは・・・」
気付きも少なくなりますね。
ありがとうございます。

http://sekiten.hamazo.tv/

2009/10/9  8:58

投稿者:スキン の K

おはようございます。
旅券センターでのサービス?
「流れ作業でめんどくさそうに今日もまだ?時間か〜、、、。」
的な空気とけだるさみたいなものしか感じません。
視点がちがいますねー。
独特なサービス観が不明です。
まだまだですね。
今日もありがとうございます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ