2009/5/9

夢二つ。  ひとりごと

「将来はこうなりたい。」
「いつかはあんな人間になる。」

などとまだ見ぬ自分への挑戦をする”夢”もある。

もうひとつは
睡眠中に見る”夢”である。

どちらも同じ”夢”なのだが使い方によってこのコトバはポジティブにもネガティブにもなるのである。

「夢みたいなことを言っているんじゃない!」なんて諭されるときもありますよね。

共通していることはどちらも実現していないと言うことだ。
チルチルミチルの”青い鳥”なのかも知れないが、ジブン次第でなんとでもなると言えるだろう。

しっかりとアタマと脳で考えるのだ。

思い描くことイメージを膨らますことその結果寝ている間に夢に出てくることも含めてそれは、アクティブなことなのだ。

何もやっていない人には現れない現象なのです。

現実はどこまで行っても現実だし夢もどこまで行っても夢でしかない。
わかった風なことだけを言って現実も夢も受け止めないジブンがいたら赤点滅信号である。

そうならないために、気持ちにはゆったりした余裕を持ちたいものです。









土曜日でまたお休み?いえいえいお仕事?
いいお天気の週末に来てくれて、ありがとうございます。




2009/5/10  7:56

投稿者:more

優柔不断なエンジニアさん、ありがとうございます。
余裕は自分の気持ちの中にありますよ。


能登のにこにこ夫婦さん、ありがとうございます。
素敵なお名前ですね。

みなかた石転さん、ありがとうございます。
持続のために時々”情報交流”しましょう。

スキンのKさん、ありがとうございます。
そうそう、どんどん膨らみますね。

タイゾー&クミコさん、ありがとうございます。
お久しぶりですね。
夏にはお会いできそうですよ。

kingkangさん、ありがとうございます。
努力が一番カッコいいんですよ。


http://www.more8.com

2009/5/10  0:24

投稿者:優柔不断なエンジニア

夢を描きつつ、まずは、生活の基盤を
確立しないと、なかなか、気持ちに
余裕を持つことが難しい。

余裕をもてるほど、まだ、ビジネス
プランが完成していない。
もう一度、見直します。

http://happy.ap.teacup.com/engineer/

2009/5/9  18:12

投稿者:能登のにこにこ夫婦

ちなみに
うちの長男は『夢昇(ゆめのり)』1歳です。

子供には夢をもってほうしいが、親の夢は押し付けたくない。

親が夢にチャレンジしていれば、自然と子も夢を描いてくれるでしょう。

夢を愛して、ワクワクした人生を送りたいです。

2009/5/9  13:16

投稿者:みなかた石転

「自分への挑戦」と「気持ちにはゆったり」
持続できるように心がけます。
ありがとうございます。

http://sekiten.hamazo.tv/

2009/5/9  10:23

投稿者:スキンのKより

夢に少し近ずいたと思ったら遠くなります。
そう、夢は変化して大きくなっているのですよ!
永遠に追いかけるものですよね!
それがまた、悔しくもあり、楽しくもあり。
ありがとうございます!

2009/5/9  9:58

投稿者:タイゾー&クミコ

日野先生、お誕生日おめでとうございます。(一日遅くなりましたが、・・・・)先生からいただいた「ありがとうシール」とってもご利益(ごりやく)あります。位置もケータイ、財布、セカンドバックに張って目にするたびに心で「ありがとうございます!」を唱えています。これからもご活躍をお祈りしています。

2009/5/9  8:50

投稿者:kingkang

昔からよく正夢をみます。

努力次第で、想い描く夢も正夢になるコトがあるはず!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ