秋田県北部日本海沿岸の能代市に住んでいます。
酪農に携わりながら趣味でドライフラワーを作っています。種を播いて、花を収穫し、乾燥させて、リースなどを作っています。

2010/9/13

大・大リフォーム。。  日々のこと

牛舎のリフォームをしています。
ぼろを一輪車で出していましたが、体力もなくなり、腰痛を抱えてこれから先は大変だろうと言うことで、バーンクリーナーを取り付け工事をしています。
これがなんと大変で、片方ずつやるんですけど、牛の移動が大変でもう全然動かない牛もいてほとほと疲れてしまいました。
けど長年の夢で、これが出来たら楽になるだろうと頑張っています。
知らない人のために、バーンクリーナーとはチェーンでぼろを外に出してくれるものです。もう他の人たちは20年以上も前に取り付けています。良く今まで頑張ったと思います。何度も見積もりを出してもらっては中止になり、ようやく今回やることになりました。
ところが、なにせ、この牛舎S46年に建てたもので、あちこちぼろぼろ。私のように。。。餌槽を直し、柱を補強し、ets・・・・まあ次から次から出てきて大変な事になってます。人間が楽をするということはこんなに大変で、しかも牛たちにも大変な思いをさせて・・・そして費用もかかる。。。
でも、牛も人間も出来るだけ快適に過ごせるように出来たらと。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
もうしばらくは頑張らなければならないので。
0



2010/9/17  13:11

投稿者:のんママ

nonn、こんにちは。
猫たちも落ち着かないようで、ガタガタゴトゴト・・・・
S46年は私が高校2年の時でした。
二世代に渡って資金返済の計画で大きくしたのでした。
あれからももう何十年も経ってしまいました。
早かったような長かったような・・・・
じいちゃんもあっけなくこの世を去り、頼りのばあちゃんもいつのまにか旅立ち、気がつけば、もう私も孫がいる年齢に。

ライチさん、こんにちは。
ご心配いただきありがとうございます。
腰痛体操しながら、時に痛み止めを飲みつつ頑張っています。
温泉にのーーーんびりはいりたいですね。

とよこさん、こんにちは。
水周りのリフォームはかかりますね。
時間がたてば壊れてくる。これは仕方ないことです。
体も言うこと聞かなくなってきます。
お風呂は新しくなったら本当に気持ちいいです。
温泉行かなくても充分リラックス出来ますね。
牛舎もあと一息です。

ビョン子キャッツさん、お久しぶり。
ありがとうございます。人並みにばあちゃんになりました。(^−^)
会える日を楽しみにしているところです。
牛舎のリフォームは予想していたとは言え、本当に大変で、でも、今でなければ出来なかったとも思います。
頑張ります。

yugafuさん、こんにちは。
猫たちも涼しくなって元気を取り戻したようです。
のんきにしています。餌の時間は忘れないんですよね。

http://www13.ocn.ne.jp/~moumou/

2010/9/17  9:48

投稿者:yugafu

おはようございます。
猫たちの後ろ姿・・・初めてそちらにお邪魔した時、のんママさんがえさの袋に手を置くと、さっと猫たちが集まってきたのを思い出しました。

リフォーム、大変でしょうが、無理せず頑張ってください。

http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/

2010/9/15  22:26

投稿者:ビョン子キャッツ

こんばんは、牛舎のリホーム大変ですね。身体をいたわりつつ仕事してください。ありきたりの言葉しかでてこなくて(−−)!   おめでとうおばさんになったんですね。私も二番目の子供の出産は破水してそのまま入院でした。ちょっと思い出してしまいました。何はともあれ良かった。おめでとうございます。

2010/9/15  13:26

投稿者:とよこ

あっちも、こっちも大変なのじゃありませんか〜〜
物入り〜〜(笑)牛舎、古いのですね、うちもS49年です。お風呂がダメになって、今 リフォーム進行形。
段々力がなくなってきますから、対応も進めていかないと。私も、それはしみじみ・・・・
無理しないで下さいね〜

http://lavender-farm.no-blog.jp/

2010/9/15  12:05

投稿者:ライチ!

頑張り過ぎないで下さいね〜。
腰痛のほうも心配です。
作業が終わったら温泉にでも入って、
ゆっくりしてください。

2010/9/14  20:59

投稿者:nonn

こんばんは。
にゃんこたちもみんな見守っていますね。
S46なんだね。ずいぶん昔だ。
そうやって今まで支えてきてくれたんだね。
あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ