秋田県北部日本海沿岸の能代市に住んでいます。
酪農に携わりながら趣味でドライフラワーを作っています。種を播いて、花を収穫し、乾燥させて、リースなどを作っています。

2008/4/29

懐かしい顔・・・  日々のこと

今日の新聞に、懐かしい顔がありました。
能上正男先生が春の叙勲、瑞宝双光章を受章されました。
次女が小学校の時の校長先生です。たしか、娘の卒業と同時に定年退職されました。
教員生活37年、与えられた職務をやっただけ。受章したのがふしぎとコメントしていますが、とんでもないです。
あっそうだ。先生が書かれた本があったと思い出し、出してみました。
記憶をたどると、卒業式の日、娘は仲の良い友達と2人で校長先生にカップをプレゼントしたのです。後日、校長先生が、この本を届けてくださいました。
この本は家庭通信の形で発行してきた「校長室の窓から」を本にまとめたものでした。
本を開いてみたら、最終号の「校長室の窓から」が挟んでありました。
そこには、先生が教員になるスタートでもある、中学受験のことが書かれていました。
当時、校長先生は全校生徒の名前、顔を記憶していました。
全校生徒は、何人だったか、おそらく500人以上はいたと思います。
校長室はいつもオープンでいつも笑顔で子どもたちに声をかけてくださいました。
「君はいつも元気だね」「○さんは、絵が上手だね」など、特別でなくても、おぼえてくれます。それがどんなに子どもたちにとってうれしいことだったかと思います。
次女は果たして覚えているかな?

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この「校長はズルイ」と言う本、子どもたちとのあったかいふれあいが伝わってくるすばらしい本です。今の先生に、そして、小学生のご両親に是非読んでいただきたいものです。私ももう1度読もうと思います。

次女から「函館の五稜郭タワーから見た桜がとてもきれい」と写メールが送られてきました。うれしいものですね。私にも見せたいと思う優しさがとってもありがたかったです。
0



2008/5/1  20:30

投稿者:のんママ

yugafuさん、こんばんは。
お元気そうでよかったです。
この記憶はたまたまです。
それも聞いてみないと、確かかどうか・・・・なにせ、私ですから。

2月に函館へ行ったとき、車で案内してくれた友人が、五稜郭の桜はきれいなんですよと言っていました。本当にきれいですね。


http://www13.ocn.jp/~moumou/

2008/4/30  21:06

投稿者:yugafu

今日は電話をありがとうございました。
ご心配かけました。
のんママさんも忙しい中、学校、子供達の様子を良く知っていましたね。
校長先生の影響で、学校の雰囲気は随分変わるでしょうね。

昨年五稜郭の桜を見てきましたが、すばらしかったです。

http://blue.ap.teacup.com/10yugafu8/

2008/4/30  20:31

投稿者:のんママ

nonn、こんばんは。
nonnの時もいたと思います。
気さくないい先生だったよね。
本貸してあげるね。


http://www13.ocn.jp/~moumou/

2008/4/29  23:16

投稿者:nonn

こんばんは。
懐かしいね。私のときも校長先生だったと思うのですが…。気のせい?覚えていない?
姫、そんなことしていたんだね。知らなかったな〜。この先生、私好きだったよ。すごく覚えています。その本、私も読んでみたいな〜!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ