【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2013/2/3

節分  日々の出来事

   昨日今日と、とても快晴でほんとに春が来たよう〜

   さすが立春ですね。



   お義父さんの十一回目の命日も近く(2/5)、
   今日は義母と夫婦三人でお墓参りをし、
   近くのデパ地下に買い物がてら巻き寿司も買い求める。

 

   七十才で父が亡くなり、
   六年後ひとつ年上だった義父は七十七才で他界、
   今年で十一年目、来年は十三回忌です。


   
      
   結婚して三十数年、

   
   結婚する時、我が父は・・・・

   地元に、それも商売人の長男に嫁入りするなんて・・・
   苦労するから俺は反対だ、なんて言いながらも
   いつしか自分の息子よりなんでも言いやすい、と
   話していたのがついこの間のように感じます。


   お正月の行事、お盆のお参り、家族や近所の付き合い、
   法事や慶弔事などなど、面倒だなあと思うときもありながら
   過ごしてきたけれど、今ではそれが当たり前だし、
   その面倒も楽しく受け入れられる自分を発見する〜^^

   
   節分行事もそのひとつ♪

   
   干していた蕪を一晩つけ、オアゲさんを入れて味噌汁を作り
   巻き寿司は市販で済ませてます(笑)
   いわしを焼き、薬味は土しょうがです^^


   豆まきを済ませ、年の数(下一桁^^)を食べ
   同じく、年の数の豆を半紙に包み、氏神さんへ奉納、
   庭の柊を切り、鰯の頭を刺し玄関の戸口の横に貼り付けます。


     クリックすると元のサイズで表示します


   今年も滞りなく終わりました(笑)


   後は、暖かな春を待つのみです♪

   
   明日から新しい年の始まりです☆


   
 
1
タグ: 節分



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ