【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2008/7/18

韓国ドラマ 『ファッション70's』  日々の出来事

これまで観た中でマイベストかも知れない。
韓国ドラマの難点は、途中はなーがく、終わりが短い、
えっ、これで完結なの??って感じなのですが(笑
これは期待を裏切らなかったかな〜

朝鮮戦争を皮切りに、
日本では高度成長に入りエキスポ70の頃、
ファッションを折り込みながら
運命のいたずらで傷つきながらも生きてゆく、
人の深層心理が上手く表現されて
「人の心」とは、計り知れない深い想いがあることに気付かされる。

「愛」の大切さ、強さをあらためて考えられるドラマでした。

「愛されて育つ」それがどんなに尊いものなのか
子供の頃に自分の中で育まれた愛は、たとえどんな境遇になろうとも
かげないのないものなのだと感じることが出来たドラマでした。

人間観察をするのが大好きな私ですが(笑
このドラマでも、たくさんのヒントを頂けた気がします。

とても素晴らしいドラマだと思います。

   (私個人の感想です^-^)


そして、
挿入歌「胸が痛くても」も
素敵すぎていつの間にか口ずさんでいる自分を発見♪

よければ〜
歌だけでも楽しんでいってください〜♪


        
0



2008/7/19  0:36

投稿者:sachiko

曜ちゃん、こんばんわ〜
親子でハマってるんですね^^

ガンヒ、かわいそうですね。
でも、、
もし、もしもあのままお母さんと暮らしてたら、、、どうなんでしょう。

やはり子供の頃の環境が、
心の寂しさを埋めれないんでしょうね。。。
素直になれない心が彼女を作っている気がするのですが。
三つ子の魂百までって、子供の頃の愛情がどんなに大切なのか、切実に思います。
子供は親を選べない・・・・
それぞれの親子の会話をじっくりと聞くと
互いの気持ちが痛いほど分かり、
泣けますねえ、
演技派の役者が多いからでしょうけど〜
(ドップリハマリ、かなり重症ですね^^)

そう、すごい展開になりますよ。
私はお義母さんが借りたビデオで観てしまいました。
で、これ聞きながら焼きついた場面を思い浮かべて泣いてます(笑

このドラマの監督は、
チェオクの剣やファジニの監督さんでした。
二つとも好きなドラマなんで、偶然知って
余計に感動☆(笑

DVDを作ってもらおうと思ってます!
今のTVのはかなりカットしているので、もっともっとハマルと思います〜(笑
作ってもらったら貸しますね。

只今、お中元頑張ってます〜
はい!お互いに夏バテせぬように力入れましょう♪




http://happy.ap.teacup.com/momentary/

2008/7/18  18:29

投稿者:曜子

こんにちわ。
今日の蒸し暑さは堪えます。

韓国ドラマ観てます。
最近では恵里もはまりぎみ。(仕事探し中なのでほとんど家に居る、困ったものです。)
来週からすごい展開になっていくようですね、え〜、嘘〜!みたいな・・・。
私としてはガンヒが可哀想でなりません。
子供の時の頑張り、実母の事、養父の事、いろんな思いを胸に一生懸命生きてきたのにね。
夏バテしないようガンバリましょう!


http:/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ