みぽのブログにようこそ!!(^0^)コメント&トラックバック大歓迎です♪

      人気ブログランキングに参加しております。よかったら、ぽちっと押してくださいませ

2006/3/17

ビバ!卒園式!  子ども

に、行ってきました。
終わって、帰宅したときの第一声、
「疲れた・・・」
でした(爆)

卒園式自体は、ゴメン、園長先生と、PTA会長の話が長くて、ダレた(汗)
だけど、「さよなら、ぼくたちのようちえん」を卒園児が歌う最中から、長女の担任の先生が抑えきらずにポロポロでした。
私は、後ろのほうに座ってたので、我が子の様子が見えにくかったのですが・・・・
退場するときに、長女を見たら、先生以上にボロボロ!
ビックリ

教室に戻って、卒園証書とおみやげ(紅白まんじゅう)を受け取るときも、長女はさらに号泣。
「ヒエェェェェ〜〜〜〜ン!!!!」

教室中に響き渡ってました

うちの幼稚園は年長クラスが2クラスあるんだけど、片方のクラスの先生の方はある程度ベテランの先生。うちのクラスの先生は去年、新卒で担任で自分の受け持った子どもが始めて卒園なので、うちのクラスは、先生がすっごいポロポロで、それにつられて泣く子どもが続発。(特に女の子。男の子はそうでもなかったみたい)
それで、うちの子も号泣したらしい。
後で長女にワケを聞くと「先生と別れるのが嫌やった」でした。
先生、好きだったもんねー。誉められても、怒られても。

でも、あれやね。先生と子どもが泣いてたら、親ももらっちゃうよ。。。
0



2006/3/19  0:33

投稿者:みぽ

>らぶりーさん
ありがとうございます!!!
子どもが成長するのは早いですねぇ〜
「さよならぼくたちの〜」はローカル(?)な歌か
と思ってたら全国版なんですね!!
驚きです(笑)
新卒担任の先生は、去年からお世話になっていて、
始めはホントに「大丈夫かな???」ととても不安
になったのですが、今では、とても信頼のおける先
生になりました。その先生の努力の結晶でしょう
ね。だから、その分、卒園児を受け持って送り出す
ときの達成感もあったのではと思ってしまいます。

私、個人的にその先生に手紙を書いたことはないん
ですよ・・・(汗)お菓子は持っていきましたが。
(でも、手作りではない・汗)
来月からは、長女と入れ替わりに次女が入園するの
で、悔いのないように、らぶりーさんの話も参考に
しながら、また再び園生活をenjoyします!

2006/3/18  9:56

投稿者:らぶりー

卒園おめでとうございます〜たくさんの毎日をお疲れ様でした。「さよならぼくたちの〜」のうた、大好きです。歌詞をアレンジして歌ってました。それにしても、新卒担任の方は純粋な方なのかな・・・先輩いるから安心感あったかもね。私は、卒園担任の時は涙した時がないです。セレモニーは園にとっても保護者の方にとっても大事な時間だから・・・運営の緊張感があるから〜もし、子供たちにトラブルあったら自分が助けなくては〜など・・・先輩からも「卒園担任は、すべて送り出して一人になってから、じわじわくるもんだよね。」といわれ、ホントだと思いました。1番うれしいのは、保護者からの心のこもったお手紙です。(子どもの絵や手紙でなくてごめんよ〜という感じですが)今でも、眺めたりすることありますよ〜

http://blog.livedoor.jp/sy10203153/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ