2006/3/14

地鎮祭について  建築

クリックすると元のサイズで表示します


皆さん、こんばんは。
今日、S邸の地鎮祭をとり行いました。
本日行いました祭式は、一般的に行われる形式的な地鎮祭ではなく、
古式に則った手順で行った正式の地鎮祭です。




クリックすると元のサイズで表示しますクリックお願いします。

「地鎮祭」とは、建築工事の施工前に、その土地を清浄化し、
大地の神様に、工事の安全を祈願するという意味合いが一般的です。

しかし、皆さんが行っている大半の地鎮祭は形式的なもので、祭式を司る宮司でさえ、本当に神様を呼び降ろして、土地を清浄にできる能力のある真の宮司は稀です。

といっても・・・

祭式の形がどうこう言っているのではありません。参加している皆さんが、それぞれに思いをこめて、神様にお願いすれば、それでいいのです。


実は、偉そうに言っている私も今日初めて、正式な地鎮祭を体験しました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




祭式の手順は、東西南北にそれぞれ神様を天上界から降りて来て頂き、
その土地に結界を張って、清浄化します。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



そして、呪文?を唱えながら、敷地内を踏み固めて、大地の乱れた(気)を平穏に成らす儀式をします。


式が終わって、結界の中に入りますと、不思議と軽やかな、清々しい気分になりました。・・・・鈍感な私でも、なんとなくそれは感じました。


はじめての感覚です。????不思議??不思議???

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ