2009/6/14

柿渋塗装  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

伏見桃山で行っている辻邸リフォーム工事も仕上げの工程になりました。
今回改装した部屋で、柿渋の塗装仕上げをします。
既存の梁を現した天井は、柿渋の希釈液を塗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

床は杉板を張った後、柿渋に松煙を混ぜたものを塗ります。
壁は同じく杉の羽目板を張った後、柿渋にベンガラを混ぜたもので塗装します。

柿渋は、1L当たり2,000円前後で購入できます。
安くて施工性も良いので、その気になれば、ご自身でも塗れる材料です。
DIYリフォームの塗装には、非常に便利です。一度試してみてください。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ