2009/2/4

京阪中之島線  スローライフ

クリックすると元のサイズで表示します

京阪電車の中之島線が開通したのは、確か昨年の10月19日だったと思います。
しかし・・・枚方に住んでいながら、今日初めて中之島駅に行きました。
電車のカラーも紺色と白でデザインされています。
水の都「大阪」と古都「京都」の伝統を表現しているそうです。
長年「京阪は緑」というイメージが頭の中にインプットされている私には、
新鮮で別の電車に乗っている様な感覚です。
駅内外の壁や天井には無垢板が使われていて、無機質なイメージに成りがちな場所も親しみやすく落ち着く空間となっている感じがしました。


クリックすると元のサイズで表示します

この波々のステンレスの棒は、何だか?解りますか??
階段の手すりなんですが・・・面白いでしょ???
でも、中々の優れものです。実際に握って上り下りしてみると、
下りる時は、平らな部分が握りやすく、滑らずに安全に下りれますし、
上る時は、斜めの部分が握りやすく、力を入れやすいので、
これまた安全に上れます。
すぐれた機能が活かされているデザインだと思いました。
住宅にも充分使えそうです。




0
タグ: 京阪 中之島



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ