南大沢せいかつ

ココはよいと〜こ〜 いちど〜は〜おいでぇ〜

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

自己紹介

なまえ:ひろ              すまい:南大沢            かぞく:よめひとり・むすめひとり  おきに:晴吉のつくね

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろ
翔さん
こんにちは

ギター奏者風という料理も楽しそうで良いのですが
やっぱりスペインの町でしょうね

でも
スペイン風と名乗ったところで
どんな感じの料理なのか
分かるひとってあんまりいないと思うんですよねぇ

素直にガーリックソテーと書いたほうが
良心的では?なんて思ったりしましたww
投稿者:翔
セゴビアゆーたらスペインのギター奏者のセゴビアさんですがカスティーリャのほうにセゴビアゆう街もあった希ガスです。
投稿者:ひろ
アオレンジャイさん

確かに揺れてましたよ

でも
地震ではなく
建物の建てつけの悪さっぽくて
店員さんが後ろを通る度に揺れてました(笑)

エスカルゴって
ナメクジなんかと同じ系統だと思うんですけど
味付けで塩ふって
消えてしまわないことが
個人的に謎です(笑)
 あっ、前菜とスープの写真がびみょうにブレとるけん!。
やっぱりひろさんトコだけ局地的地震があったんか!。
マッシュルームはやっぱりエスカルゴに見えてしまうけん!。
で〜んで〜んむ〜しむ〜し……。♪

http://blog.goo.ne.jp/monemonet
投稿者:ひろ
モモレンジャイさん

たぶん読み方は違うと思いますが
嗷旱灼が雰囲気的に
モモレンジャイと読めそうなところが
モモレンジャイさんらしいというか
なんというか…(笑)

手酌で赤ワインを飲み続ける姿が
オッサンぽくてカッコよかったです(笑)
投稿者:嗷旱灼ー
缶のままだと味気ないですが
オシャレな器に入れ替えれば300円でも満足感ありそうです。

料理の名前は何一つ覚えてませんが
美味しくて楽しかったのでォヶd(▽`d*)(*b´▽)bォヶ

投稿者:ひろ
キレンジャイさん

白状します

セゴビア風は
ぐるなびに書いてありました(笑)
投稿者:キレンジャイ
いや、リーダー…
セゴビア風覚えてるほうのが
すげい(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ