2005/5/31

ヨーロッパ  F1GP

モナコからの連戦でヨーロッパGPと言う事だったのですが、2戦お休みのBARはやはりイマイチでしたね。早かったのは、私、注目のD・クルサード!!スタートの混乱でポジションを上げ、そこから落ちていくのかと思ったらルノーと遜色ないペースで走っていました。ペナルティーさえなければ久々の表彰台も・・と言う感じでした。ライコネンは、テレビで見ていても分るほど振動がひどく、かなり無理があったみたいですね。チャンピオンになれない時あのレースが・・・。と言うのを最後の方で感じるかも知れません。

P.S早速一日遅れてしまい、火曜日の投稿となってしまいました。昨日は、TVの取材の方が来てくれたので遅れてしまいました。取材のエピソードは志摩人会のHPにて近日公開します。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ