2010/4/22

カツオ  料理レシピ

今回は、2種類のカツオタタキの紹介です。

クリックすると元のサイズで表示します


写真を撮る手を濡らしたくなかったので氷りに浸かったままです。
「もっと上手に撮って」と言われそうです。

右下の続きを読むから入って下さい。


まずは、普通によく見るカツオタタキです。

表面を火であぶりポン酢で食べます。

普通に作るにはご家庭の火力ではやや無理がありそうです。

出来そうなやり方は、熱したフライパンで節のまま表面の3面を焼き冷水(氷水)で冷やす。です。(魚に脂がのっていない場合は多めに油をひいて下さい。)
焼きすぎないで下さいね。

クリックすると元のサイズで表示します


もう一つのタタキは味噌味です。

みじん切りのタマネギ(新玉)
小さく切ったカツオの身
赤味噌(ミックスでも可)

カツオは細かすぎない方が良いと思います。
味噌は少な目に入れ徐々に足しましょう。

合わせて完成。手軽に出来ると思います。

大葉、ショウガなどを入れても良いかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


同じ味付けでカツオのハラモなどを粒が無くなるぐらいまで包丁で細かく叩くと「なめろう」となります。
0
タグ: レシピ 和食 旅館



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ