2007/7/24

新潟カツ丼タレカツ&読書  グルメ

以前から気になっていた小さな店、「新潟カツ丼 タレカツ」に挑戦しよう。と心に決めていた。。
クリックすると元のサイズで表示します

昨日、13時前に入店。お昼時間をずらして来るお客も多く、回転が速い。流行っている印象だった。mikoは普通の「タレカツ丼」を注文。ご飯の上に何枚も小さな褐色のカツが重なっている。甘辛醤油味のタレに漬かっているから褐色なんだー♪いや〜。。お肉のやわらかーいこと!!ご飯も新潟米をちょっと固めに炊いてるらしいんだけど、これがまたおいしぃ〜!!お値段もお手ごろ。790円!また是非来なくちゃ。
クリックすると元のサイズで表示します

通うと新潟復興のヘルプに携われたりするのかなぁ。。

新潟カツ丼 タレカツ 神保町店  
住所: 千代田区西神田2−8−9 立川Bビル 1F
電話: 03-5215-1950 
定休日:日曜日 
営業時間:11:30〜21:00(L.O) 


しかし、、あまりに美味しくて残さず食べたせいか、今朝体重を量ったら1kg増えてた。。テキメン。今日はそんなわけでホットヨガで最後の買っておいたポイントを使い切った。ピコの助くん、20:45の時点でまだ寝ないで頑張っていたから、今日の21時〜のレッスンは出られないかなー。と覚悟を決めていたんだけど、パパに任せて出てきたらすぐ寝たらしい♪3人しか生徒さんがいなくて、しっかり見てもらえたし、最後にツボ押しまでインストラクターにしてもらっちゃった〜。渋谷店はすいてていいなぁ。恵比寿店は満員で申し込めなかったというのに??

さて、ピコの助。お気に入りの箱の上に腰掛けて最近読書に励んでおります。不思議だよねぇ。誰も教えていないのに。。本好きに越したことはないけど、この姿を見るたびに格好がサマになっていて、微笑んでしまうmikoなのであります。。
クリックすると元のサイズで表示します

☆miko☆
0



2007/7/30  22:56

投稿者:miko

tomoりん

ほんとだよ。。mikoは本は全然読まないのだー。おかげで視力がアフリカ人並みよ。ピコはパパに似てメガネくんかなぁ。。

2007/7/27  4:32

投稿者:tomo

mikoちゃんよりサマになってる ^^;

2007/7/26  23:51

投稿者:miko

みお

ホームページより抜粋。。

開港五港のひとつ「みなとまち」新潟市は、古くから西洋料理の盛んな街。
その新潟市で長いあいだ食されてきたのが卵でとじない「タレカツ丼」です。
タレカツ丼は、揚げたての薄めのトンカツを“甘辛醤油ダレ”にくぐらせて、
ご飯にのせただけのシンプルなもの。
日本人の大好きなタレ味と西洋料理のトンカツとが、
炊きたての新潟米の上で一つになった新潟市発祥のカツ丼です。

だそうだよー。
デミソースカツ丼ていうのもあるんだー。日本にもまだまだ知らないことがいっぱいだな〜。

2007/7/26  21:16

投稿者:みお

タレかつ…デミソースカツ丼とは違うんですね〜。ソースカツ丼は知ってるケド、このタレ味のカツは地元では見た事ないなぁ。
新潟のどこでやってるんだろ?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ