2012/9/5

たばこと塩の博物館  教育

日曜日、将棋会館の無料体験に行くつもりでした。
初級で申し込んでいたのでてっきりお昼過ぎに行けばいいと思っていたら
入門の子と一緒に朝行かなければいけないことがわかり、結局
やることがなくなってしまった。。

ので、とりあえずハチ公バスに乗って渋谷区役所まで行きました。
ここまで来るとNHKスタジオパークもあるしね。。
と、お昼をその近くでしたら前から気にはなっていた
「たばこと塩の博物館」があったのでなんとなく入ってみることに。
大人100円、小学生50円入館料がかかるみたいだったのだけれど
前に並んでいた女性が無料券を持っていてくださり、無料で入りました。
ありがとうございました!!

13時半から塩の実験を1時間やるということで
いっちのために家族で並ぶ。。
お兄さん二人が流暢に話しながら塩に関する実験をどんどんこなしていく。

そういえばそんなこと小さい頃やったなー。

なんて思いながら見ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

が、にしんは15分で挫折。。
「あっちー」と外に出てしまいました。
塩のプールがあって、指定のビニール袋に入れて持ち帰っていいもので
にしん、このプールでずっと袋に塩を詰めたりひっくり返したりして
楽しんでいました。
実験の様子はホールの外でもテレビで見られたので
私は特にストレスもなくにしんの相手を外でしていました。
クリックすると元のサイズで表示します

4階には塩に関する様々な展示。

体重計に乗ると体の中の水分と塩分が量れるんですって。
にしんは。。
塩の含有量は 35g。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど体重が倍のいっちの塩の含有量は71g。
そういう計算をしているってことね。。

クリックすると元のサイズで表示します

産地による塩の分類、種類による塩の分類。
って、にしんはピカピカ光るその展示物に首ったけ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

季節イベントでスーパーマーケットでお買い物ゲーム。
塩をたくさん含んでいる製品を買うと一抜けできる。と
いうものに参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します

たまたま最終日だったのですが、かなり凝ったスーパーマーケットの作りで
リアルでとっても楽しくて、かなり混んでいました。
にしんもお買い物。
食品には塩はあまり含まれていないよー。
5つ品物を選んでレジに進みます。
クリックすると元のサイズで表示します

レジでPOSを通すと塩の含有量が履かれます。
多いほど高得点!

多いのは花火、ホーロー鍋、石鹸類。などなど。。
塩の使い道ってすごいあるんだねー。
楽しい勉強になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

「たばこと」というくらいだからタバコの展示もあるんです。
私は嫌煙家なのですが、タバコの歴史とか見るのは楽しい。

祖父がセブンスターをいつも吸っていたなぁ。 とか

父は私が生まれた頃はチェーンスモーカーだったのが
「いこい」が廃盤になってから何を吸っても興味が持てなくて
タバコは一切やめた。
なんていう思い出があり、、

それなりに思い入れがあったりするのよね。

タバコも文化だね。。
昔のポスターを見ると「タバコはアクセサリー」のような
肯定する文言もあったり、時代だな〜。と。。

これまた結構面白かったのです。

いっちは昭和のタバコやさんの模型が新鮮で面白がっていました。
赤い公衆電話もね!!
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり平成の子は違うなー。。

平塚には「専売公社」というところがあって、
その場所の大きなプールにもよく泳ぎにいっていました。
今のJTだもんね。

煙は苦手だけれど私も恩恵を受けては来たのね。。
とつくづく思いました。。

渋谷から徒歩10分弱です。是非いってみてくださいー。

たばこと塩の博物館
http://www.jti.co.jp/Culture/museum/index.html

ところで、、私の会社のもうひとつのサイトが昨日プレオープンしました。。
まだいろいろ修正中なのでURLなどはお教えできないのですが
会社ももう一つ作ったり大変です。が、まだまだもっともっと頑張ります!
リアルオープンの時にはお知らせするので皆さん見てくださいね!

☆miko☆
0
タグ: 実験 学校 勉強



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ