2009/11/28

ネパールキッチン と お別れの会  グルメ

昨日は朝からつくばへお仕事に。最近長距離運転が多いです。でも、都心からのスタートだとどこへ行くにも1時間ちょっとで着いてしまうのね。便利だわ。

夕方、12月に行われる保育園のお楽しみ会の保護者出し物の打ち合わせをネパールキッチンで行いました。子供たち、お友達とママたち(パパのおうちもありました)がいっしょで大興奮!店内ちょっと暗いね・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ネパールって子供に優しい国なんだよね。お店の方々がとってもフレンドリーで、子供たちにはラッシーのサービスもいただけて大騒ぎにも怒られもせずありがたやーー。アジアンフード大好きなのでまた来よう〜っと。辛くないお料理もありますよ☆

クリックすると元のサイズで表示します
結局、出し物の練習を来週平日深夜集合で行うことになりました。mikoも会社員を辞めてから夜中に外に出ることもなくなったので、今からちょっとウキウキ。。っていうか、起きていられるのか不安。。一時間集合時刻を早くしようかな??


一昨日、お世話になった会長のお別れの会がありました。
mikoは仕事を抜けて車でニューオータニへ。ビデオで流れる肉声や写真の数々が、胸を突き刺さりました・・・
久々に会うOG,OBの顔が懐かしく、スタッフとして働いていないことに、私もOGのひとりになってしまったのだなぁ。という実感。10年前を知る友人で揃って出席したので、会長の思い出をスクリーンを見ながらしんみり語り合いました。
そして献花。感謝の気持ちを精一杯会長に伝え、ご冥福をお祈りいたしました。
会場を出た後、お客様へのご挨拶として立っていたのがmikoのボスであった、社長でした。。。ご挨拶もなにも。。もう、社長の顔を見た途端泣けて泣けて・・・。学生時代に小さな会社として始められ、両輪で大きくしてきた、その片割れを失くしたボスは今、どんな思いなんだろう。今の私にできることはないのだろうか。ご逝去の知らせを耳にしてからずっと頭の中をぐるぐる回っていた。
ボスの秘書として離れてからもう4年以上になるのに、未だに毎日勤めていた会社のことを考えてます。ピコが生まれたことで、もう会長・社長の近くで働くには責任が持てない自分がもどかしくて独立を決意しました。勿論、以前からチャレンジをしたいという気持ちもありましたが、これがタイミングであったわけです。
お二人には感謝のしようもなく、私が成長し、今ここに存在していることもお二人のおかげだと日々思っております。日々を大事に。感謝の気持ちも忘れずに生きていきたいです。ボスには皮肉で強気な発言を常に言っていて欲しい。それが元気な証拠だから。くれぐれもご自愛ください。。応援しています。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ