2008/10/7

郷土博物館・文学館 & Cote Cour-日曜日  グルメ

日曜日の出来事。

朝からご近所をお散歩へ。さて、今日はどこへ行こう?と向かったのはPapas Panya。小さな店舗にたくさんのパンとケーキ。お客さんは次から次へと出入り激しく、mikoたちが入ったときにはパンの数も少なくなっていました。ケーキもいくつか購入してしまったので、「とりあえず一度帰ろうか」と歩き始めた。
クリックすると元のサイズで表示します

帰る途中、角にある毎日通り過ぎている渋谷区立郷土博物館・文学館内の喫茶コーナーでお茶をしていこうと、ピコの助と二人で入る。(mikoは入館料100円)ハチ公がお出迎え。
クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーとオレンジジュースを注文。すると、遊びにいらしている常連の方らしいおじいさんと、お店の方が「2歳くらいかな。」「3歳?」「1歳じゃないよね」と、明らかにピコの助の話をしているのが聞こえたので、話に加わってみた。ピコの助もすぐに打ち解けて、特に「つねさん」というおじいさんと大の仲良しになってしまった。博物館内もつねさんに親切にも案内してもらいました。

2階の縄文土器を作ろうコーナーで粘土で遊ぶピコの助とつねさん。
クリックすると元のサイズで表示します

昭和の家の模型でも大喜び。火鉢にあたっているふり。
お台所など、昔のおばあちゃんの家を思い起こさせてくれました。レトロ。。
クリックすると元のサイズで表示します

とっても仲良くなり、ピコの助、つねさんがお帰りになると寂しそうでね。また、土日で行かれそうな時には歩いて1分だし、遊びに寄ってみようよね。きっと会えるよ。つねさんに。(つねさん、アメリカにいるアスちゃんのおうちのご近所にお住まいなんですってー!アスちゃん、キョウちゃん姉妹をご存知でびっくりした!)

夕方、スーパーから帰り、自宅の駐車場から出てきたら「あれ?ちーちゃん!」がいた。「こんにちはー。呼ばれてないけど来ました〜」だって。
面白いね。確か、夕方りゅーちゃんが来るとか言ってたっけ。
気づくと我が家にいるりゅーちゃん、ちーちゃん。すっかり家族の一員です
クリックすると元のサイズで表示します

りゅーちゃんが後から現れて、お土産としてチョコレートブラウニー専門店、Cote Cour(コートクール)の詰め合わせセットを買ってきてくれました!!一度味わってみたかったんだよねぇ。。
ありがとう
クリックすると元のサイズで表示します

皆で濃厚なブラウニーをいただきましたー。9本のお味は「プレーン、塩、生姜、紅茶、エスプレッソ、フランボワーズ、アーモンド、いちご、オレンジ」。贅沢だなー。
このチョコレート屋さん、本店がやっぱり近所にあるのですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

と、いうわけでご近所を堪能。何歩も歩いていないのに、こんなにバラエティーに飛んで刺激いっぱいもらって幸せな日曜日でした♪

毎日ハッピ〜!なんだけどね!!

☆miko☆
0



2008/10/12  1:22

投稿者:miko

じゅんじゅん

歩いていると毎日お会いします!実は今までしょっちゅうすれ違っていたんだなぁ。。と。。近況お伝えするねー。

2008/10/10  3:46

投稿者:じゅんじゅん

つねさん、勿論知ってますよ。久しぶりにお写真を拝見したら、お元気そうでうれしかったです。ちなみにうちの隣人です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ