まぅマオCAT in South China

広東省でダンナと三毛猫と暮らしています。日々の生活及び香港・マカオのこともUPしていきます。+ゴルフのことも少々・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:maomao
西村さんへ、、、
てるこさんのお母さんは趣味で腹話術を始めたそうです。子育てを卒業してから。なので老人ホール慰問とかで、普段はやっているそう。ボランティアですから。
お宅に行ったら、もちろん見せてもらえますよ。うちの両親とも見てます。。。

詐欺師の話はかなり誇張しているって感じだろうね、ドラマを面白くするために。
ヘンなインド人はいっぱいいたみたいで、かなり脚色されてます。

私はほとんど図書館で借りてます。
たまにBOOK OFFで105円で見つけると買ったりして。
「ガンジス河・・・」の本のみ、てるこさんのお父さんからいただきました。
言いたくなかったけど、長澤まさみがうるさすぎて、、、ひつこいと言うか。この人、他の映画でもうるさい印象しかないんですけどね。
投稿者:西村
 長澤まさみが喚いているだけのドラマって感じでした。バタフライは前に進んでないし(苦笑)。
 インドの風景も人を含めて脚色が多くて、見ていてこっちが恥ずかしくなりました。
 ところで、たかのてるこのお母さんて、腹話術師なんですか。それと、寸借サギのしんごって奴も本当の話なんですか。
 放映の前に、たかのてること九藤官九郎の二人で行ったシナハンの模様の方が面白かった。本人が出たほうがよっぽど面白いですね。
 この名古屋の局、前「深夜特急」のドラマを作ったとこじゃなかったかなあ。次回は「全東洋街道」やってもらいたいものです。
 たかのてるこの本、ブックオフの105円コーナーでもなかなか見つかりません。買うしかないか...。
投稿者:maomao
らんぴーさんへ、
図書館でも予約しないと読めないのよ。
私も実家へ帰る前に親に頼んで予約して、本館から回してもらって読みました。
文庫本でも出てますので、BOOK OFFとかで置いてあることも。
テンション高いので、付いていけないと疲れるかも知れませんね。
私たちとはちょっと世代が違うし・・・
投稿者:らんぴー
ガンジス河。。は話題になってたけど、
読んではいません。
テレビも見なかったし。
たかのさんの本も読んだ事ない。。。
今度探してみます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ