まぅマオCAT in South China

広東省でダンナと三毛猫と暮らしています。日々の生活及び香港・マカオのこともUPしていきます。+ゴルフのことも少々・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:maomao
らんぴーさんへ、
本当にどうしよう、可愛い子猫が見つかってしまったら・・・
私は20年は生きると思うけど、ダンナんとこ早死にの家系だから、絶対に先に死ぬと思うし、困るわ。
マオも無理と思う。
今までも何度も無理だったし、私がしんどい、分けて世話するのが。
どーうしよう、ね。
とりあえず、今日はまだ連絡ないです。
投稿者:らんぴー
予約してしまったの?
実際にきたら、どうなんだろう?
マオちゃん大丈夫かな?微妙だね。
(上手くいけばいいのに。。。)
まおまおさんが20年ネコと暮らしていけるかは大丈夫だよ。まだまだ若いもん。

中朝戦争。。。。中国はおとなしくしてて。。お願いです。
投稿者:maomao
西村さんへ、
もう何度も子猫を迎えていて、無理なのはわかっているんです。
でもダンナが見ると欲しくなる人でして、本当に諦めて欲しい、、、それか猫屋に可愛い猫が入荷されないか。

中朝戦争、、、福田さんじゃ、ね。
対岸の火事、状態じゃ済まないでしょう。
住んでいる私は離れていても心配になりますよ。
投稿者:西村
 猫って定住性で縄張り意識が強いから、幼いときから一緒に飼ってないと無理じゃないかと思います。歳が離れていてもも無理でしょう。犬は問題ないみたいですが。
 例の中朝戦争の件ですが、組閣で武部氏や衛藤氏らが選ばれると本格的に進むのではないかと言われています。いずれも開戦支持派です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ