まぅマオCAT in South China

広東省でダンナと三毛猫と暮らしています。日々の生活及び香港・マカオのこともUPしていきます。+ゴルフのことも少々・・・

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:maomao
西村さんへ、
確かにねって感じです。
以前から、中国が北朝鮮の領土を狙っている、と聞いてましたから。
南北統一どころか、どさくさに紛れて北を取って、ついでに南までも取りかねんって私は思ってます。
つまり中国にとって、北を庇ったりするのは、あと何年かしたら自分たちの物、って思っているからって。。。
アメリカも本当に脅威なのは中国らしいし。
本当にたち悪い国ですよ、中国は。
また面白い話があったら、聞かせてください。
投稿者:西村
 ちょっとキナ臭い話を耳にしました。国内外の事件なんかを取材して小説にしている作家のホームページでです。同氏の予測の的中率はかなり高いです。
 2010年前後に中国と北朝鮮の国境で両国の紛争が勃発する。米国と日本は北朝鮮側につく(石油の援助などで)というものです。どうも両国の国境はかなり危ない状態らしく、中国が軍用の飛行場を建設しているとか、北朝鮮側の工作員が中国に潜入して、相変わらず拉致をしているとかの話が伝わってきています。
 北朝鮮のミサイルは確かに日本も射程に入っていますがそのまま円を描くと北京も入るわけでして...。
 米国が北朝鮮と国交正常化を急いでいること、北朝鮮の高官の「わが国も日本のようにアメリカのパートナーになりたい」という発言。
 確かに裏付けはいろいろあるなあと感じています。
 今後の動向、気をつけておいたほうがいいように思います。ま、しかし、表立っては出ないでしょうが。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ