こだわりのメイクアップスタジオフラウ

高橋 繭衣(MAI TAKAHASHI)主宰
メイクアップ・ヘアメイク・アートメイク・フェイシャルエステ・まつげパーマ・カラーコーディネイト・スクールとトータルビューティをプロデュースいたします。(At 横浜)

 
アートメイク・メイクアップ・エステ・ネイル・カラーのトータルビューティサロン「メイクアップスタジオフラウ」横浜市都筑区茅ヶ崎中央11-3-3F メイクアップスタジオフラウ 横浜市営地下鉄「センター南」より徒歩6分 「きれいになりたい!」「若返りたい!」「ヘルシーで!」 皆様のご希望を叶えられるサロンでありたいと思っています。 FRAUにある商品・施術はすべて私「高橋 繭衣」自身が 体験し、効果と安全性を感じられるもののみをおいてあります。 どうぞいろいろな美容情報の宝庫であるFRAUをご利用ください。

最近の投稿画像

最近の投稿画像
7/23 夏休みしかできない…

最近の投稿画像
7/22 NU-MAKEの施術例

最近の投稿画像
7/7 薄毛のカモフラージ…

掲示板

掲示板の設定が行われていません

フラウよりお知らせ

メイクアップスタジオフラウ 最新情報  脱毛キャンペーン開催中 8月末までのご予約に限り 3ヶ所選択→30%OFF 両脇 1回6000円 → 4200円 ひげ脱毛もおすすめです!

QRコード

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

日焼け止めとメイクアップベース

化粧下地に何をお使いですか?

使っていない?
使う必要のないファンデーションのしくみでしたらOKですが、

もしも、あれ?使うのですか?
という方はまず、ファンデーションを購入したところにお聞きください。

大抵はお使いになられたほうがきれいにつきますし、もちもよくなります。

ではメイクのノリが悪い原因は?

下地として日焼け止めのみをドラッグストアなどで購入したり

下地のみファンデーションと別メーカーにしていませんか?

ファンデーションの粉体ともっとも密着率のよいものが専用下地です。

これがまったく異なるものですと
密着度が悪いため

つきが悪くなります。

夕方にはもうほとんど取れてしまっている方

要注意ですよ。

それからSPF値のみで選ばないでください。

やはりモチの良さが一番です。

崩れやすい状態ではSPF0になりますからね。

今頃〜5月が紫外線がもっとも強い季節

お子様もご一緒にお付けくださいね。

ちなみに私は朝つけて夜まで一度も化粧直しする時間もなく仕事をしていますが
しっかりつぃています。

フラウのスタッフは暑い夏も自転車通勤だったりしますが

まったく焼けません。

それは、強力にUVカットし、しかも薄付きにみえてしっかりカバーしている。
そんな(しかもお手ごろ価格)ファンデに紫外線が強くなると切り替えます。

ご興味のある方はスタッフまで。
0
投稿者:MAI TAKAHASHI
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ