こだわりのメイクアップスタジオフラウ

高橋 繭衣(MAI TAKAHASHI)主宰
メイクアップ・ヘアメイク・アートメイク・フェイシャルエステ・まつげパーマ・カラーコーディネイト・スクールとトータルビューティをプロデュースいたします。(At 横浜)

 
アートメイク・メイクアップ・エステ・ネイル・カラーのトータルビューティサロン「メイクアップスタジオフラウ」横浜市都筑区茅ヶ崎中央11-3-3F メイクアップスタジオフラウ 横浜市営地下鉄「センター南」より徒歩6分 「きれいになりたい!」「若返りたい!」「ヘルシーで!」 皆様のご希望を叶えられるサロンでありたいと思っています。 FRAUにある商品・施術はすべて私「高橋 繭衣」自身が 体験し、効果と安全性を感じられるもののみをおいてあります。 どうぞいろいろな美容情報の宝庫であるFRAUをご利用ください。

最近の投稿画像

最近の投稿画像
7/23 夏休みしかできない…

最近の投稿画像
7/22 NU-MAKEの施術例

最近の投稿画像
7/7 薄毛のカモフラージ…

掲示板

掲示板の設定が行われていません

フラウよりお知らせ

メイクアップスタジオフラウ 最新情報  脱毛キャンペーン開催中 8月末までのご予約に限り 3ヶ所選択→30%OFF 両脇 1回6000円 → 4200円 ひげ脱毛もおすすめです!

QRコード

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

他店からの修正

他店ですでに施されたアートメイクにただ、色を重ねていくことは簡単である

ただし、その色が変色していなければ、の仮定の上でのこと。

どのメーカーの何の色で入っているかはわかりません。

単純に髪や瞳の色に合わせていれても

そのまま変色した赤みが強くなる可能性もあります。

また、デザインをよりお顔に合ったものにするだけで

ずいぶん印象が変わってきます。

たとえば今から4〜5年前くらいからアートメイクは非常に増えてきていますが
当時のものは細く、アーチ型や眉山をしっかり作りしかも赤めの茶が主流であった

今は、ナチュラルな太め
あまり茶過ぎない

この違いがある。

どんなに色が赤くなっても
青黒くても
形が左右違っても
下がり眉や上がり眉でも
細くても太くても

周りを囲ってある眉でなければ直すのは比較的容易である

どうか多くのアートメイクをなさる方
周囲をしっかり囲って中を塗るようなことはなさらないよう
お願いします。
0
投稿者:MAI TAKAHASHI
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ