御奉仕冥途教団の団員たちによる、日々ののんびり記録置き場。
主に、PSO2というオンラインゲームのShip9-ハガルにて活動しております。

御奉仕冥途教二周年に当たりまして。

2014/6/30  22:00 | 投稿者: 慧琉

皆様ごきげんよう。
御奉仕冥途教冥途長の慧琉です。

本日で、御奉仕冥途教は二周年を迎えました。

早いもので、もう昨年から365日が経過してしまいましたか……。

前回ほど長々とはなりませんでしょうが、やはり一区切り。
文章を綴らずにはおられません。

御興味のある方は、「続きを読む」からどうぞよろしくお願いします。


この一年も、様々なことがありました。
PSO2だけに限っても、多くの出会いと、多くの別れと、多くの思い出と。
いつもいつも思うのは、御奉仕冥途教は、本当に皆様のおかげで成り立っているということです。

それは、一周年の時にも記述いたしましたので、割愛いたします。
ただ、変わらぬ想いがそこに在るとだけ述べて。

冥トークをやってみたり、教えを定義してみたり、ハングアウトを始めてみたり。
あるいは私の忙しさゆえに、冥途長の代理を頼んでみたり。

基本的なコンセプトは、どれも一緒。
垣根を取り払い、回線の向こう側の人を生で感じ、新しい感性にお互い触れ、
「興味」から「経験」や「学習」へ繋げ、偶発的な出会いを意味と価値あるものにしてゆく。
そんな機会を整備していく。
ただ、それに尽きます。

なぜなら、世界観を広げ、受け入れ、学習し、適応していくことさえできれば、
どんな時、場所でも、生き抜き、充実し、幸福になっていけるはずだからです。
少なくとも私はそう信じています。

御奉仕冥途教は教えであり、精神の在り方。
人によって、立場や場所や考え方が変わろうとも。
時期や状況によって、手段や方法が変わろうとも。
その他の何が移ろい、変わり続けようとも。
心に従い、歩み続けることだけは、変わりません。

今までの二年。
そしてこの一年で。
ゆかりある皆様にとって、御奉仕冥途教は何かしらの光明に成れたでしょうか。

二というのも、含蓄を含んだ数字です。
光も影も、右も左も、上も下も、正も負も、男も女も、有も無も。
この世界は相対する二つのモノのバランスで成り立っているようです。

私こと慧琉が考えるに、御奉仕冥途教の二年目は、
始まりから継続へ、未来を予感させる方向性の定まった年だったのかもしれません。

まず一歩。
それから二歩。
ならば、きっとその先を歩んでいくことも可能でしょう。

次に控える三周年目へ。
もちろん、迎えるためにはこれを読んでくださってる、それぞれの皆様の助力が不可欠です。
御奉仕冥途教を支えているのは、人と人との繋がりに他ならないのですから。

普段お世話になっている方々から、すれ違ったことがある程度の方々まで。
本当にありがとうございます。

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
共に、様々な発見と、創発を得て、価値を見出して参りましょう。

真に目指すべきは、数千年後の世界征服。
御奉仕冥途教の前途に、胸ときめかせずにはいられません。

草々不一。

2014/06/30 冥途長・慧琉
6



2014/7/3  22:54

投稿者:フリーズ

遅くなりましたが2周年おめでとうございましたw
マーフォンに引っ付いて入る形でしたが結構長続きするもんで。
この2年、冥途に居て色んな人と会って色々勉強して・・・
ちょっと問題起こしたりして・・・(反省)

何はともあれ、またよろしくお願いしますー。

2014/7/3  12:15

投稿者:ラティーフ

御奉仕冥途教二周年おめでとう!
私が慧琉さんと出会ってから1年半以上が過ぎるんですね〜(長いものです
私も自分のチーム「Void」が長く続けばいいなぁ〜と思ってます!
これから先も冥途教の人達とはチーム合同での緊急クエスト等で交流を深めていけたらなと思います♪

2014/7/1  0:10

投稿者:みそづけ

二周年おめでとうございます。
冥途にお世話になってもう一年半になりましたね。
思えばさみぃとの出会いから始まり、慧琉さんや冥途教メンバーと出会い、そこから様々な
人と知り合うことができました。
これからもみんなが集まる場所てあり続けて下さい!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ