2021/6/11

ライヴのチラシ  

今回のLe Chiacchiereライヴは、「日曜サスペンス劇場」
とサブタイトルが付いていて、
チラシ制作の際に
「探偵、刑事などをテーマに、自分の楽器を意識しつつ撮影を」
と、お題が出ていました。
というわけで、練習の合間に
白衣を着て、ピアノの前で…小道具にもちょっぴり拘って撮影してみたんです。

まぎょの名前は、万里子です。
万里子、マリコ、マギョ…。

うふふ。
科捜研のマギョなのです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2021/6/9

ちいママまぎょは、今日も行く!  

このblogのタイトルは
「ちいママまぎょは、今日も行く!」
ですが…

ママが居てこその、ちいママ…。

尊敬する師匠の下に集まる「門下会」で
優雅な「ママ」である師匠の下で
汗だくで走り回り、
細々とした雑務を請け負う「ちいママ」
それが、ワタクシまぎょの役割でした。

ジャンルをとわず、色んなことに挑戦したい!!
と、欲張り
汗だくで走り回るワタシは、
優雅さに欠ける…と、
そして、色々と手を出して方向性が判らない…と、
いつもママから呆れられていました。

「これなんです!!」
と、自分の在りたいの姿を主張する自信が持てないまま…

師匠であるママは、天国に旅立たれてしまい…
早3年が経ちました。

ワタシは、相変わらず
ちいママを名乗っているのですが…

今のワタシなら、少しは
「これです!!」
と胸を張って、師匠に示すことが出来るかしら…。

いや、まだまだ…かなぁ…。
自問自答の日々です。

自分にとっての
「17年続けている、バンド活動」
というのも
上手く師匠に示すことが出来ないことのひとつでした。

師匠に認めてもらう為に自分の音楽がある訳では、全くないのだけれど
自分がピアノを弾いている時
そこには
今でも時折、師匠の視線を感じています。

自分自身が
「音」を「楽しむ」為に、
そして、聴き手に
「楽しんで頂く」為に
もがきながら、苦しみながら、少しずつでも進んでゆければ…なぁ…。

という思いで
ちいママまぎょは、今日も行きます!!
4

2021/6/7

ときめき作品♪  

ワタシの母は、
パソコン教室に通っていて、色々と作品を生み出しています。

そして…気が付くと
その作品は、そっと…ワタシのピアノの上に飾られています。
なんとも、お茶目な母です。

音楽に関係した可愛い柄を探し出すのが上手く…
今回も、ときめいちゃいました。(*^^*)

まぎょママ、ナイス!!
\(^o^)/
ありがとう!!

クリックすると元のサイズで表示します
1

2021/6/3

バランス  

先日、バンドのリハーサル中に
「昨年の今頃は、無観客無料配信に向けての準備中…初めてのコトでドキドキの連続だったなぁ。
でも、リハーサル会場の都合で、なかなかリハーサルも出来なくて…メンバーもフルでは出来なかったんだよなぁ…」
なんて、考えたら
フルメンバーでライヴに向かえているコトが、本当にありがたいなぁ…と、
しみじみしていまいました。

とある曲の最中に
その感情がマックスに!
不覚にも涙が溢れそうになってしまい、必死で堪えて…
「こんなことで泣いたらダメ!曲に集中!!」
「あぁ…でも、私ったら今日めちゃ寝不足!?
ダメダメ!そんなの言い訳にならない!!」
と、一生懸命…自分に言い聞かせて、とにかく丁寧に演奏をしました。
まだまだ未熟だなぁ…と、反省てんこ盛り…。
必死に乗り切ったのです。

さて…
その曲が終わった時に、とあるメンバーが、ボソリ…。
「今の感じ、テンポ感とか雰囲気、クールで佳いねぇ。」

“ん!?”
“クール?”

メンバーからの意外な感想に、やや困惑…。

しばしば
「暑苦しいよ〜」
と、ご指摘を受けるワタクシ。

何か、グッと堪え
どこか病んでる位が丁度佳いのか?

佳きバランスをコントロールするというのは、難しいですねぇ。

まだまだ…精進の道程は、果てしなく長く続くのです。
0

2021/5/21

紫陽花  

東京は、まだですが…
例年より大幅に早まる梅雨入り…。
やはり、季節は駆け足…速度を増して過ぎていく気がしますねぇ〜。

ジメジメとして、気持ちが沈み気味になってしまいますが…
やっぱり紫陽花は、雨が似合いますね。

そんな、綺麗な紫陽花に逢えると
少〜しだけど、気分が上向きになれる気がします。

傘の下で、鬱々としてしまいそうになるところですが、
少しだけ顔を上げて
紫陽花を探しながら歩こうかな…。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ