雪女がくる  気のまま家族

雪女がこわいのー。雪女がきたら、いやだー。
と写楽が朝言った。

「ロトルアは雪降らへんから、雪女けえへえんよ」というと、「じゃ、雪女は日本にくるの?」と写楽。

「雪女さん、日本に行ってください!」と空に向かって叫ぶ写楽。


妖怪大図鑑という児童書をおじいちゃんに買ってもらったのに、こわくて開くことさえできない。
「妖怪大図鑑は、15歳になったら読むのー。」だそうだ。

昨日は、右足の裏に木のささくれがささって、痛くて右足をかばって歩いていたら、今度は左足がつってしまい大泣きしていた。
「今度は、こっちの足まで痛い〜。」とポロポロ涙をこぼしているので、左足をみてみると、みごとにふくらはぎがこむら返りしていた。
ああ、このスジがつっているのね、とわかるほどに。

「今日はひとりで寝られない〜」と泣くので一緒に寝た。
すると、今度は「お腹が減ったー」と泣く。
学校で鍛えられすぎたのか、足が痛くて疲れたのか、昨日は午後6時に寝てしまっていたからだ。
午後10時に足がつり、泣く。
マッサージしてやって足の痛みがとれたら今度は腹が減ったと、泣く。
ガマンできない、と泣く。


オレンジ1個8つに切ってやって、食べる。
泣いて赤くなった鼻の上にしわをつくって、むしゃむしゃと食べる。
ピチャピチャと音をたてて果汁をすする。
ほんまにサルみたい。



かわいいなあ、きみは。

「なんか顔についてるで。」と鼻をつまんでやる。
そして「あ、ゴミやと思ったら鼻やったわ。」と言ってやる。
すると、写楽「ママ、なんかついてるで。」と私のほほをつまみ、
「あ、しわやったわ。」と言う。
5歳児なかなか、あなどれないぞ。



1



2011/4/20  18:45

投稿者:あひる

★Rooさん
今日、私友達のとこの子、25kgを抱っこしようとしましたが持ち上がりませんでした。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/20  18:44

投稿者:あひる

★まりこん
きゃー、生まれたん?おめでとう!男の子?女の子?うわー、素敵。おめでとう!

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/19  21:05

投稿者:Roo

はい、まだ抱っこしてますよ(^−^)
寝起き悪いので毎朝抱っこで寝室から洗面所へ移動です。
でも、そろそろ重くて無理かなぁ?
まだ24Kgだから何とかなってるけど・・・。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi/

2011/4/19  8:46

投稿者:m@riko

かわいいなぁ。
その返し方〜関西の血、引いてるなぁ。

うちの生後40日のベビーも
腹が減っては泣き、オムツが濡れては泣き、
さみしがっては泣き・・・の日々。

しかしホンマに
子どもってなんて愛おしいのだろうね。

2011/4/18  12:45

投稿者:あひる

★よしりんさん
桜が満開なんですね、聞いただけでなんだか胸がきゅんとします。中学の窓から犀川のほとりにみえた満開の桜が目に浮かびます。
そうですね、甘えることでバランスをとっているんでしょうね。学校で鍛えられている分。はは。
おばけ、妖怪、暗闇、トイレの手を乾かすブイーン。こわいものがすごい多いんです、やつは。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/18  12:39

投稿者:あひる

★まきちゃん
ありがとう。頭の回転が速いというのは、良い言い方ですね。ありがとう。そうだったらいいのだけど。おもしろいです、5歳児。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/18  12:37

投稿者:あひる

★ROOさん
ああいえばこう言う、そんなふうになってきました。でもまだ抱っこーというのがかわいいです。いつになったら抱っこしなくてもいいのかしらん。息子さん、まだ抱っこせがみます?

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/18  12:36

投稿者:あひる

★雅ハハさん
腰をすえて、とことんつきあおう作戦実施中なんです。そうすると、大変だけどおもしろいです。女同士みたいなトークがだんだんできるようになってきたのが笑えます。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/18  12:34

投稿者:あひる

★kiraさん
こいつのカエシは、腹立つほど的確です。5歳のくせに。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2011/4/14  7:43

投稿者:よしりん

写楽ちゃん がんばっているんですね。
精一杯頑張ってきて、その疲れを母に甘えて癒しているんだね。

想像力が豊かなのもわかる。みてしまったら自分の空想で妖怪がいつも生活の中に混じりこんできちゃうのかもね。15歳になったら怖くなくなるのか・・・(^^)

漫才のような母子の会話。いいわぁ〜♪

雪女の居そうな祖父母の住む石川県は桜が満開ですよ。だから、日本には雪女きとらんでー と、言うといてください(笑)

http://blog.livedoor.jp/yu_yoshirin/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ