老いのきざし  気のままニュージー

週末にショッピングセンターの前で派手に転倒した。
右ひじと右手のひら、両膝を打ってすりむく。右の太ももも打った。

なぜ転んだのか。
4歳の写楽を真ん中に手をつないで家人と3人で走ったが、「スピードについていけずに、子どもの足につまづいてこけた」のだ。
私だけがこけた。
しかも、べちょっ、ドタンと音がするようなどんくさいこけ方であった。


左ひざからポタポタと血が落ちた。
人が少なかったのが幸いだ。誰にも迷惑がかからなくてよかった。
まあ、人がいなかったから走ったのだが。


なんじゃ、これは。
どんくさいなあと自分でいやになる。
気持ちは前に行こうとしていたのに、身体がいうことをきかない。
これではいかん、体力をつけなくては。
ロイアルゼリー、増やしてみるか。
...そういう問題ではないような気がする。もっと筋力と体力をつけなくてはいけない。
運動不足は否めない。足腰が弱すぎる。太いくせに。


手のひらの傷は痛い。娘がアンパンマンの絆創膏を貼ってくれた。

「かあちゃん、怪我してるから、○○(自分の名)ちゃんと片付けるよ。いつもかあちゃんが片付けてくれてたんでしょ?ちゃんと今日は自分で片付けるよ。○○、一人で寝られるよ。かあちゃん、怪我してるもん。○○、かあちゃんが怪我したら、痛い気持ちになった。かあちゃんのこと大好きなんだものー。」

こんな優しい子にいつのまにかなっていたのだね、きみは。
怪我してみるのもいいなあ、とは言うたらあかんけど、かあちゃんはうれしかったぞ。
写楽が寝るときには、部屋がきれいに片付いていた。「やればちゃんとできるやんけ!なんでいつもせえへんねん!」と言いたくなるのをこらえ、「ありがとう!」と言った。


母「うれしいなあ。ダダと○○が優しくしてくれたから、かあちゃん涙でるわ。」
写楽「うれし涙?」
母「うん。」
写楽「それ聞いたら、○○もなんか涙でそうになってきたー。」
母「○○ー!」
写楽「かあちゃん!」
(ひしと抱き合う。)
母「いててて。かあちゃん、怪我してたの忘れとったわ。」


変な母娘だ。
土曜日にこけたせいで、日曜日はなーんにもせずに読書していた。
この年齢になると、治りが遅いんだなあ、これがまた。
怪我をしても次の日には治ってしまう4歳児の回復力がうらやましい。
1



2010/3/25  9:16

投稿者:おやびん

写楽ちゃん、優しいですね〜〜〜♪
あひるさんと河童さんの愛情たっぷりうけて育つとそうなるのですね・・・きっと!

子供さんがいると体を動かしたりするのは難しいかもしれませんが
今、ネットで検索すると簡単にできる筋トレやヨガのポーズがいっぱいでてきます
どれか一つでも毎日続けると良いと思いますよ

私は座って仕事しながら、膝掛けを両膝&太ももにぎっちり挟んで背もたれには背中をつけずに仕事しています
たまに、足をピンと前に伸ばし足首を回したりしてます

腹筋&背筋は、姿勢を良くするだけで鍛えられるので意識するだけでも変わってくると思いますよ
いかがでしょうか??笑

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

2010/3/24  10:24

投稿者:あひる

★ROOさん
ありがとうございます。意外に治りは早かったです。(まだまだいける気になっています。)愕然とするほど、走れなくなっていることに気づきます。
このままではいけない。雨がやんだらなんとかしよー。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/24  10:23

投稿者:あひる

★ボンズール
35をすぎるとお酒にめっきり弱くなったことに気づき、40をすぎると無理のきかなくなった身体に気づきます。「朝まで飲んで唄ってそのまま出勤」のようなことはできなくなって久しいです。いいなあ、まだゾロメですか。あ、私もゾロメだわ。アンチエージングは、ロイアルゼリーを飲むだけじゃだめですね。きっと。ちゃんと鍛えないと。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/23  23:31

投稿者:Roo

大丈夫ですか?
あまりお怪我ひどくないといいんですが・・・。

うん、あるある、以前はもう少し走れたと実感すること。
息子をスイミングのバスまで送っていく時、踏切を渡らないといけないんだけど、息子と競争して息もキレギレでもう負けてしまいます。
私の方がついて行けないの(>−<)

ゆっくり出来て良かったですね。
お大事に。

http://blue.ap.teacup.com/kiwi

2010/3/23  14:53

投稿者:ボンズ

ボンズール、僕の先輩はおじさんがヘマをするとあの人は悪くないんや、老いが悪いんやとかばいます。
僕も30歳を3つすぎましたが、何か筋肉痛やなぁと思って思い出してみるとおとといバッティングセンター行ったんやということがよくあります。老いは着実に訪れるようです。なんらかのアンチエイジングーをしないといけませんね。

2010/3/23  11:07

投稿者:あひる

★らぐままさん
ラグビーガールや長男くんのように、颯爽と走れたらどれほどよいか。ホンマにださかったです。でもださすぎて、「ださっ」といえないほど悲壮やったんやと思います。らぐぱぱさんなんか、私よりずいぶん年上なのに、じゃんじゃん走れてかっこいいですよね。運動神経がない上にさらに加齢。無理はしないようにでもちゃんと少しは走れるように、フットネスしないといけないですよね。らぐままさんは、タッチやってはるんですよね。それがすごい!

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/23  11:04

投稿者:あひる

★雅ハハさん
そう、心が痛かったの。自分のどんくささに。
関節にも筋肉にも柔軟性が必要なんでしょうね。写楽ができることが自分もできると思っていたらあかんわ。でも、なんとか悪あがきをしなくては。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/23  11:02

投稿者:あひる

★づみさん
そうそう、身体がついていってないんですよ。ちょっと無理すると、気持ちがはっていて前向きで充実してても、倒れてしまう。それと同じでしょうか。
ちょっと鍛えないといけませんよね。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/23  10:59

投稿者:あひる

★masuraさん
もう少し、かっこうよくこけたらよかったのに、あのどんくさいこけ方もショックでした。
気持ちは若いのに、ねえー。はあ。
masuraさんのようにその場でなわとびできるくらいじゃないと。自分ではまだまだ若いもんには負けへんつもりやったのにねー。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2010/3/23  10:56

投稿者:あひる

★じゃがまり
いつできたんやろ?って青タンがあったり、ちょっとぶつけただけなのに、みるみる内出血することない?あらー、老化現象か?といつも思う不惑なり。はあ。
リュウくんと柔道の練習してるん?それがえらいわ!もうやめとき、40やねんから。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ