ラグビーな週末  気のままラグビー

この週末は、ラグビー留学中の小・中・高校生と一緒に過ごした。
9日(土)、この日はロトルアでBay of Plenty Steamers(ベイオブプレンティ・スティーマーズ)の試合があった。
スティーマーズとは、その名の通り、ロトルアにちなんだチーム名。スティーム=蒸気である。
ゆげチーム。なんか強い気がせえへんねんけど。

夏休みを利用して、日本からいらしている小学生・中学生のラガーマンと、そのお母さん、そして長期で留学している高校生が一堂に会した。
9日は、おにぎり&豚汁の早めの夕食をし、全員ホッカイロを背中に貼ってロトルアインターナショナルスタジアムへ。
寒いので写楽は、私と留守番。
先週怪我をした写楽は、金曜に抜糸をすませ、風邪っぴきながらもまあまあ復活。元気に走り回っている。
まだあごに擦り傷と青あざが残っているけど。

10日(日)は、午前中から前日と同様のみんなでうちに集まり、庭で軽く走る。

クリックすると元のサイズで表示します


小学生兄弟も中学1年生もラグビーうまい。
小さい子供たちを高校生がよく面倒みてやっていた。
タメグチをきく生意気な子供達をうまくいなし、優しく愉快に接する高校生。なんかいい光景だった。
高校3年生は、もう十分に大人で、子供達に対してすごく優しい。
みているこちらまで優しい気持ちになれた。

カレー&サラダ&おくら納豆とフルーツの昼食のあと、またまたインターナショナルスタジアムへ。
今日は、日本のトップリーグのチーム地元チームの練習試合である。
「がんばれー!おーるぶらっくしゅ!」と写楽が応援する。
こいつはラグビーの試合は何でもオールブラックスだと思っている。


公式戦ではないので、観ているのは選手の身内や友達ぐらい。
冬のポカポカの日差しのもと、リンゴをかじりながらゆるゆるとラグビーを観るのは楽しかった。
手すりにはりついて応援する子供達。
写楽は、また危ない体勢。また落ちて怪我するつもりか。
懲りないやつだ。
クリックすると元のサイズで表示します


小さな男の子はまる子犬のように、おにいちゃんにじゃれつく。
こいつら、高校生に対して全くのタメグチで呼び捨て。

それを怒るでもなく、軽くいなし、本当によく面倒をみてやっていた。
写楽も同じようにくっついていき、抱っこしてもらったり、遊んでもらったり。
この光景はみていてとても暖かかった。
高校生もふくめて、みんな自分の子供だったらいいのにと思った。
子宝かあさんになりたくなった。

スキルもスピーを小学生に合わせて、ラグビーを教えてあげる高校生。
小学生は小学生で、写楽にもパスを回してくれたりして、写楽をかわいがってくれた。
写楽は、スタジアムに来ていた自分よりも小さな子の頭をなでたりして。
小さな子に優しくする、そんな連鎖は暖かいね。

小学生の男の子に対し、私ではできない接し方を高校生はする。親や先生とも違う接し方。「おにいちゃん」の接し方。
それをみているのは、たまらなく暖かい気持ちになった。
冬のひだまりのような。

緑の芝生の美しさと空の青さと太陽と子供達の暖かさ。
スクラムでぶつかりあう肉の音と、時にとびかう英語と日本語。
太陽の光がまぶしくて、目を細めてしまう。
この紫外線に長時間さらされていたら、顔にしみができるかなとちょっと考える。
ま、いいか。今日は。

電光掲示板の点数は、最後まで間違ったままだった。
ま、いいか。公式戦でもないし。

「リンゴを丸かじりするのは、はじめてです。」と中学生。
リンゴだけでなく、きっと彼はいろんな初めてを経験したはず。
良かったね、ニュージーランドに来てよかったね。
私もきみに会えてよかったよ。


この雰囲気とあたたかさの中にずっといたいと思ったそんな午後。


0



2008/8/19  8:52

投稿者:あひる

★kiraさん
この小さな子の手がいいですよねー。この日はじめて会った高校生のおにいちゃんに、すっかりなついていました。
写楽は、マイペースというか自由奔放に走り回っていました。試合をしているフィールドにぴゅーっと走り出てしまうので、河童と交代で捕まえに走ってました。

腰痛大丈夫ですか?

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/18  18:36

投稿者:kira

後ろ姿の画像、きっとお兄ちゃんではないのでしょうけど、肩によりかかってる男の子、安心感が伝わってきますね。
すごく絵になる画像ですけど・・・
いつにもまして、写楽ちゃんのポーズ・・・
いつか見た動物園の子ザルも、檻につかまってるのを母ザルが必死にはぎとってましたが、
キーキー言ってた声が残ってるのを思い出しました(笑)

2008/8/14  8:56

投稿者:あひる

★おやびん
男の子かわいいですよねー。女の子は自分の同じ口調になっていたりして、リトルな自分を見せられているようで苦笑するときもあります。

お盆休み楽しんでいるようですねー。いいねー。
うちの弟夫婦も金沢に帰省しているようです。じじばば喜んでいるだろうなあ。
おやびんの旅行記楽しみにしてますよ。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/12  12:03

投稿者:おやびん

今、男の子の方が優しかったりして・・・笑
なんて思ってしまいました♪f^^;

ステキな高校生ですね〜
優しい連鎖、素晴らしい♪♪
あたたかい時間っていいですね

写楽ちゃんの怪我、良くなっているようで安心しました〜
明日からお盆休みなので、楽しんできます(^^)/

http://happy.ap.teacup.com/oyabin/

2008/8/12  12:00

投稿者:あひる

★kikiさん
ありがとうございます。
いいですねー、男の子がたくさんで走り回っている様子。犬がじゃれあってころがっているようです。
女の子ばかりだとまた全然違う光景なんでしょうね。
男の子いいなあと思いました。

風邪はやくなおりますように。
写楽も私も河童も風邪ぎみです。寒いよねー、毎日。うちの中が寒い。

ベビーちゃんがきたら抱っこさせてねー。
もう、写楽は赤ちゃんでなく子供になってしまったので硬くって。あのふにゃふにゃの赤ちゃん抱きたいです。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/12  11:55

投稿者:あひる

★雅ハハさん
ひだまり王子は、本当にさわやかな好青年です。
でも、一見いまどきのかっこいい高校生ですよ。
小さい子が本当に好きなようで、いつも写楽のことをかわいがってくれます。
「まだ毛がはえてなかったころから知ってる」というてます。本当に写楽、なかなか毛がのびなくてはげでしたから。雅ハハさんが会った頃は、やっと毛がのびてましたよね。
男の子っていいですねー。みんなで犬のようにころがっていました。
高校生チームがよくちびっこの面倒をみてました。私が高校生だったら、この高校生たちにはほれてますねえー。
写楽もまだ女の子とはいえ、さるみたいなものなので、犬っころみたいです。いいですねー、この光景。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/12  11:50

投稿者:あひる

★ROOさん
りんごをかじると、歯茎から...私も必ずリンゴをかじるとき思い出します。そして、一口ごとに血が出ていないかも確かめてしまいます。
デンタルライオンでしたよねー。

子供って「さる」ですよねー。同じ失敗を繰りかえす。そういう意味では私もさるです。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/12  11:47

投稿者:あひる

★づみさん
ああいう接し方は、私にはできないんです。暖かくて優しくて愉快で、いい青年って本当にいいですねー。この日、高校生が二人いたのですが、二人とも本当に優しいかっこいい青年です。

写楽の怪我、大丈夫のようです。ありがとうございます。

http://happy.ap.teacup.com/kinomamanz/

2008/8/12  5:13

投稿者:KiKi

いいですね〜。
ほんわかしました。
息子が出来てから、男の子も可愛いと思えるようになったので、母目線で、うっとりと読ませていただきました。

ところで、写楽ちゃん、良くなったみたいで良かったです。
うちの二人も風邪っぴき。
帰国後の気温差にやられている模様。
私も「骨がいつも冷たい!」と言って、夫にけげんな顔をされています。
写楽ちゃんもうちの子らも早く良くなるといいですね。

ところで、「子宝」話がでていたので、ちょっと。。
実は、3人目計画中です。えへへ。
次は男の子でも女の子でもいいなぁと思っています。焦らずのんびりとした気持ちで、3人目を待っています。私事で、すみません。

2008/8/12  0:02

投稿者:雅ハハ

>庭で軽く走る
ってさらっと言えるの、いいなぁぁっ。
仲間に入りたいよぅ。

本当に気持ちのいいお子さんたちの交流ですね。
いいお仕事してはる。
小さい子はみんな高校生のお兄ちゃん見習って、
ひだまり王子(ス、スンマセン)みたいに成長するといいねー。
会ってみたいなぁ、ロトルアのひだまり王子(勝手に名づけている)。

子供はぶつけたとこから大きくなるの、って昔いろんな人に言われたけど
写楽ちゃんはいかが?
回復早いみたいで、安心しました。


http://relation.cocolog-nifty.com/miyabi/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ